スクワットがダイエットと美容にいい3つの理由

● スクワットがダイエットと美容にいい3つの理由

小泉です。

親知らず抜歯後、10日ぶりのジムでまずやったのがスクワット。

全身が活性化されて、体軸がしっかり取れスッキリしました^^

さて、本題。

自分のトレーニングだけでなく、パーソナルトレーニングでもスクワットは重要視しています。

館林市ダイエット
ほとんどのお客様に取り組んでいただいている種目。

それだけ、いろいろな効果があるんですね。

今日は、スクワットがダイエットや美容にいい3つの理由をご説明します。

1;代謝が上がる

スクワットは、お尻や太ももなど大きな筋肉をメインに使います。

それゆえ、代謝が上がりやすい。

代謝が上がると、体脂肪が燃えやすくなります。

さらには、肌細胞の活性化やボディラインをリフトアップできます。

このように、ダイエットできてみためも若くなるんですね。

「あら~、奥様お若いですね~^^」

と近所で評判になります(笑)

2;たくさんの筋肉を使う

スクワットは、下半身だけでなく上半身も使う全身運動なんです。

・正しい姿勢で行うこと
・きちんとしゃがむこと


で、全身の筋肉を活性化します。

201325223955RMzXM
丹田も活性化。

活性化というと抽象的ですが、全身がスッキリクリアになるんですね。

また、骨盤周りの筋肉をたくさん使うので、産後ダイエットや体型崩れにも効果的。

ジムにあるマシンをチンタラやるくらいなら、スクワットを30回やった方が効率いいですね。

時間をかければいいのではなく、短い時間でサクッと集中する方が私は好きです。

3;ホルモン分泌の活性化

お尻の筋肉を鍛えると、性ホルモンの分泌を活性化してくれます。

性ホルモンは、年齢とともに衰えます。

イヤでも衰えます。

私は絶対にあり得ない!と言っても衰えます(笑)

トレーニングをしていても衰えるんですね。

そして、性欲も衰える。

スクワットは、性ホルモンを活性化するので、そういった方面でも若返らせてくれます。

若返りホルモンでもある、成長ホルモンも分泌します。

成長ホルモンは、脂肪燃焼と若返り効果のあるホルモン。

成長期に1日中でも分泌するのですが、成人になると睡眠してるときくらいしか分泌しません。

だから、衰えていくんですけどね。

化粧品やエステもいいですが、トレーニングは内面から活性化してくれるんですね。

眠ってしまった機能を呼び覚ますというか。

もうちょっと若い頃は・・・・

なんて過去を回想するのはまだ早いです。

最後に・・・

筋トレは、ただ筋肉を鍛えるモノではありません。

よりよい人生を生きるために、カラダにエネルギーを循環させてくれるモノだと思っています。

そして、カラダだけでなくメンタルや思考も前向きにしてくれる。

あなたもスクワットで、毎日をパワフルにエンジョイしてくださいね!


The following two tabs change content below.
小泉 智明
栃木・群馬・埼玉・東京・神奈川などで、個別指導・集団指導含めて、これまでの指導人数は1000人以上。 10キロ以上のダイエット指導や、自立神経の乱れによる体調不良の改善など実績多数。 体軸の確保をベースに、カラダをエネルギー体の観点からも調整しています。 エステや美容室や介護施設やダンススクールなどの、他業種の方にも出張して運動指導をしています。 プライベートでは、「自由気ままなライフスタイル」をテーマに、ふらっと1人旅に出たり、カフェで読書したり、フットサルをやるなど多趣味で充実した日々を過ごしています。 ⇒プロフィールはこちら
足利市パーソナルトレーニングジム小泉コンディショニングラボ

代表 小泉智明(こいずみともあき)

TEL:080-5373-6391
MAIL:ikaomot-imuziok@hotmail.co.jp

料金表
ダイエット&ボディメイクコース
体軸ストレッチコース
お客様の声
ジムに通うメリット
コンセプト
プロフィール
アクセス
メルマガ
お申し込みフォーム
問い合わせフォーム

*パーソナルトレーニング出張地域一覧

・栃木県

足利市・佐野市・栃木市・小山市・鹿沼市

・群馬県

太田市・館林市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・前橋市・玉村町・邑楽町・大泉町・千代田町・板倉町

・埼玉県

熊谷市・羽生市・行田市

専門知識のあるパーソナルトレーナーから、ダイエット・ボディメイク・ストレッチ・筋膜リリース・コンディショニング・コアトレ・ファンクショナルトレーニング・体幹トレーニングを受けられる完全予約制のパーソナルトレーニング専門のプライベートジムです。

スポーツジム・フィットネスクラブ・トレーニングジム・ダイエットジム・ストレッチジム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加