産後ダイエットで骨盤ベルトをしても痩せないワケ!骨盤ダイエットするなら、骨盤底筋を中心に筋トレしよう

● 産後ダイエットで骨盤ベルトをしても痩せないワケ

小泉です。

最近、産後の骨盤ケアについて相談を受けます。

足利市骨盤矯正
女性は骨盤の影響を受けやすい。

骨盤が原因で、体調不良や体型が崩れるんですね。

骨盤周りの筋肉がゆるむと、子宮の位置が不安定になります。

ホルモンバランスも崩れる。

なので産後の骨盤ケアは、緩んでしまった筋肉を元に戻すことが重要です。

写真は、6歳の子供さんがいらっしゃるママさんのダイエット結果

足利市産後ダイエット

骨盤ベルトVS筋トレ


筋肉を元に戻すには、筋トレしかありません。

産後の骨盤矯正でおなじみの骨盤ベルトも、一時はいいかもしれません。

でも、頼りすぎは良くない。

なぜなら・・・。

体幹が弱くなる。

体幹の筋肉には、ベルトのような役割の筋肉があります。

骨盤ベルトは、この筋肉をサポートすることで、腹圧が高まり骨盤が整うはず・・・なのです。

しかし、サポートしてもらうことに頼りすぎると、筋肉が本来の働きをしなくなります。

要するに、骨盤ベルトを巻きすぎることで、体幹が弱くなるんです。

だから、骨盤ベルトが手放せなくなる。

悪循環ですね。

あっ、骨盤ベルトが悪いワケではなく、ベルトに頼りすぎることがよくないのです。

器具に頼りすぎないことが大事


一時期流行った「巻くだけダイエット」も同じですね。

巻くことで痩せる効果がある。

でも巻きすぎることで、体幹の機能が落ちてしまった。

だから、痩せたけど腰痛になってしまったなんて方もいました。

道具は便利ですが、頼りすぎると本来の機能を失ってしまいます。


最終的に、トレーニングで骨盤を矯正すること


骨盤ベルトがなくても大丈夫であれば、エクササイズをして体幹を鍛えましょう。

足利市産後ダイエット
鍛えるというより、元に戻すって感じですね。

骨盤周りの筋肉を鍛えると、産後の不調も軽減することができます。

整体や骨盤ベルトなどといっしょにトレーニングすると、骨盤のケアとダイエットを両方することができますよ。

The following two tabs change content below.
小泉 智明
トレーナー歴13年目、これまでの指導人数は1000人以上。 ダイエットやボディメイク、体軸コンディショニングを専門にしています。 プライベートでは、「自由気ままなライフスタイル」をテーマに、ふらっと1人旅に出たり、カフェで読書したり、フットサルを趣味にしています。⇒プロフィールはこちら

足利市パーソナルジム小泉コンディショニングラボ

代表 小泉智明(こいずみともあき)

TEL:080-5373-6391
MAIL:ikaomot-imuziok@hotmail.co.jp

メニュー料金表
パーソナルトレーニング初回体験コース
お客様の声
プロフィール
アクセス
メルマガ
お申し込みフォーム
問い合わせフォーム

*出張パーソナルトレーニング地域

足利市・佐野市・栃木市・太田市・館林市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・前橋市など、栃木・群馬県内

ダイエット・ボディメイク・ストレッチ・体幹トレーニング・骨盤矯正をマンツーマンで行うパーソナルトレーニング専門のプライベートジムです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加