筋肉をつけたいなら、筋肉にも喜怒哀楽があることを心得るべし。

● 筋肉をつけたいなら、筋肉にも喜怒哀楽があることを心得るべし。

小泉です。

先日の東京出張。

前日にキャンセルが出てしまい、空いた時間を利用して東京観光へ。

キャンセルって仕方ない部分もあるので、割り切って観光すると決めています。

仕事を詰めすぎているので、なかなか観光できないんですね。

筋肉をつける
そんなわけでお台場へ。

レインボーブリッジ越しに見る、東京タワーは感動的でした。

栃木では、なかなか見られない景色ですからね。

キャンセルが出た残念な気持ちを、見事に打ち消してくれました。

人間は自然界で、喜怒哀楽を表現できる唯一の生物らしいです。

喜と楽だけでいい気もしますが、怒と哀がないとぼやけてしまうのかもしれません。

筋肉の成長には刺激が必要。


お台場に行くのは、卒業旅行以来なので10年ぶりくらい?

昔つきあっていた彼女と来たことがあるので、人生で3回目となります。

喜怒哀楽
素晴らしい景気ですが、毎日みていたらさすがに飽きるだろうと思います。

感動も薄れてくることでしょう。

これは筋肉も同じ。

最初はきつかった筋トレも、慣れてくるとラクラクできるようになります。

刺激に慣れてくるんですね。

そうなると、筋肉を増やすことは難しくなります。

良くて停滞、場合によっては後退することもあります。

人は新しい刺激に慣れてしまう性質があります。


新しい仕事を覚えるときに、最初からカンペキにはできませんが、1ヶ月もすれば作業にも慣れてきます。

これは、人間が原始時代から生き延びてきた「適応」によるものです。

新たな環境におかれても、それにうまく慣れることで順応していく。

だいたい、適応が起こるのは2週間から1ヶ月程度と言われています。

つまり、筋トレも1ヶ月ごとに、メニューを更新していくことがのぞましいのです。

筋トレメニューは、どうやって更新していく?


筋トレ種目と行っても、バリエーションがそんなにあるわけではありません。

筋トレ本を参考にしている方は、ここで挫折してしまうかもしれませんね。

ここでは、そんなに難しく考える必要はありません。

1番簡単なのは、回数を増やすこと。

10回がやっとだったのが、らくにできるようになったら、今度は15回にチャレンジ。

と言う具合です。

sq
例えば、動作のテンポを変えたり。

ゆっくりやるほど、負荷が変わります。

足利市筋トレジム
バーベルを担いでみたり。

バーベルを担ぐと、背骨や股関節に、より負荷がかかります。

みどり市ダイエット
チューブを使うことで、動作のクセを改善します。

喜怒哀楽がない人生はつまらない。


学生の頃、春休み・夏休みあわせて半年近く休みがありました。

学校に行かなくて良いのはうれしいですが、これはこれで苦痛なんですね。

やることがなくなる。

学校がある日は、はやく夏休みにならないかなーと思いつつも、休みの後半には早く学校始まらないかなーってなる。

あなたも経験はありませんか?

同じことの繰り返しでは、身体は変わりません。


筋トレをするから、筋肉がつくのではありません。

筋肉痛が治まっていく過程で、筋肉が強くなるのです。

だから、筋トレも大事だけど休むことも大事。

また、筋肉を増やすには食事も大事。

たくさんの刺激があるから、身体は活性化していくのです。

まとめ


筋肉をつけたいなら、刺激を与え続けること。

身体が慣れないように、定期的にメニューの見直しが必要ですよ^^

The following two tabs change content below.
小泉 智明
トレーナー歴13年目、これまでの指導人数は1000人以上。 ダイエットやボディメイク、体軸コンディショニングを専門にしています。 プライベートでは、「自由気ままなライフスタイル」をテーマに、ふらっと1人旅に出たり、カフェで読書したり、フットサルを趣味にしています。⇒プロフィールはこちら
足利市パーソナルジム小泉コンディショニングラボ

代表 小泉智明(こいずみともあき)

TEL:080-5373-6391
MAIL:ikaomot-imuziok@hotmail.co.jp

メニュー料金表
初回体験コース
お客様の声
プロフィール
アクセス
メルマガ
お申し込みフォーム
問い合わせフォーム

*出張パーソナルトレーニング地域

足利市・佐野市・栃木市・太田市・館林市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・前橋市など、栃木・群馬県内

ダイエット・ボディメイク・ストレッチ・体幹トレーニング・骨盤矯正をマンツーマンで行うパーソナルトレーニング専門のプライベートジムです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加