【実験14】肌荒れを解消してダイエットを加速させてみた

● 【実験14】肌荒れを解消してダイエットを加速させてみた

小泉です。

先日、群馬の水上へ行ってきました。

みなかみ町パーソナルトレーニング
紅葉を長めながらの露天風呂。

最高の贅沢ですね。

ナビのない代車だったので、運転が不便でしたけど^_^;

緑の多いところは、空気も澄んでて気持ちいいですね。

沼田市パーソナルトレーニング
最近、休みの過ごし方を工夫しています。

以前は、3~4ヶ月休みなしで仕事してました。

さすがに、疲労が溜まります。

そうそう、私は疲れが溜まると、肌が荒れるんですよ。

鼻の横なんて、皮がむけて肌がボロボロ。

みためも良くないですよね。

肌荒れクリームを塗っても効果はなし。

そこで、自分で自分のカラダを調整して、肌荒れを解消してみました。

肌荒れの原因は!?


肌は、内臓だと大腸と関係が深いのです。

ちょうど、鼻の横は大腸の経絡の通り道。

腸内環境の悪化は、肌の悪化にもつながるのです。

それと、大腸は経絡で肺とも関係しています。

大腸と肺に、ストレスがかかっているので、その調整をしてみました。

肌荒れの調整~肺編~


エアコンのフィルターやハウスダストなどで、体調を崩したことがありました。

なので、最近はまめに掃除をしています(笑)

肺で言うと、たばこの匂い。

代車がものすごく、ヤニ臭いんですね^_^;

ファブリーズしても落ちないくらい。

私はたばこを吸わないので、気になるんですね。

ほとんど、車の窓を開けっ放しにして、なんとか気にならないレベルにまでなりました。

肌荒れの調整~大腸編~


腸内環境で言うと、やはり気になるのは善玉菌

善玉菌を増やすために、納豆や味噌汁などの発酵食品をとるようにしています。

足利市体幹トレーニング
また、お肉を食べすぎると身体が酸化して、腸内環境が悪くなります。

そこで、野菜をたくさん食べたり、味付けにレモンをかけたりして、酸化しないように気をつけました。

太田市ダイエット
学生のころは、飲み会などでからあげに勝手にレモンをかける人が許せなかったのですが(笑)

最近は自らレモンをかけています。

レモンは酸味がありますが、アルカリ性なので中和してくれるんですね。

しかし、学生時代の仕返しとばかりに大ブーイング。

文句言う側から、文句を言われる側に(笑)

お得意の理論的説明で、雑音を黙らせてやりました。

きちんとした説明も、不満を中和してくれるのです(笑)

酸味があるたべものは、あまり得意ではないのですが、背に腹は代えられないのです。

3日後には、肌荒れは落ち着いてきました。


ピーク時は、顔も洗えないくらいヒリヒリしていた肌荒れも、徐々に落ち着いてきました。

腸内環境が整うと、便秘の解消にもなります。

デトックスは、ダイエットにおいて大事な要素。

いらないものを外に出せる身体にしましょう。

まとめ


肌荒れを解消するには、食事と環境面の改善が必要です。

・食事

発酵食品や食物繊維を多く含む食材を食べること。

・環境

定期的に生活スペースをそうじすること。

この2つを徹底することで、お肌に優しくダイエットができますよ^^

The following two tabs change content below.
小泉 智明
栃木県足利市でパーソナルトレーナーをしています。 もともとは都内のジムに就職しましたが、パッケージ化されたマニュアル指導しかできないことに疑問を感じるようになりました。 「もっと個々に合うプログラムを提供したい!」 との想いが強くなり、2011年震災直後にも関わらず独立を決意。 その直前に、騙されて背負った借金を4年半かけて完済。 その反動からか、1人旅で全国を放浪するのが趣味になりました。 ⇒プロフィールはこちら
■無料メルマガ

ダイエットに成功した10人のストーリー

 

*出張パーソナルトレーニング地域

足利市・佐野市・栃木市・太田市・館林市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・前橋市など、栃木・群馬県内

ダイエット・コンディショニング・ストレッチ・体幹トレーニングを専門としたパーソナルトレーニングジムです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加