テニスボールを使った筋膜リリースでトリガーポイント圧痛を解消するストレッチ

小泉です。

昨日のサッカー、スッキリ試合に勝ちましたね^^

試合の翌日は、疲労回復のためのトレーニングをします。

私も1日の終わりに、疲れを残さないようにストレッチは欠かせません。

今日は、カンタンにできるテニスボールを使った筋膜リリースをご紹介。

テニスボールストレッチ
太ももの横。

腰骨のやや後ろを、入念にほぐしましょう。

dsc_0153
胸の上。

ここをほぐすと、肩こり解消・顔や手のむくみ・手先の冷えの解消になります。

o0800053212484758485
お尻。

ここをほぐすと、脚のしびれや腰痛の解消になります。

61_original
脇の下。

ここは姿勢の改善・巻き肩の改善・バストアップなどの効果があります。

85_original
背骨。

全身のリフレッシュやゆがみの解消になります。

整体を受けているかのような感じ。

dsc_0204
ふくらはぎ。

足のむくみに効果的。

あとは、つまんでほぐすのもいいです。

他にも、足の裏や腕の付け根などもほぐしてみてください。

このように、テニスボール1つで、全身のストレッチやマッサージができます。

お風呂上がりが特に効果的です。

セルフケアで物足らないなら、直接指導も受けられますよ^^

The following two tabs change content below.
小泉 智明
トレーナー歴13年目、これまでの指導人数は1000人以上。 ダイエットやボディメイク、体軸コンディショニングを専門にしています。 プライベートでは、「自由気ままなライフスタイル」をテーマに、ふらっと1人旅に出たり、カフェで読書したり、フットサルを趣味にしています。⇒プロフィールはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加