きつくなった昔のスカートが、また履けるようになる筋トレ

小泉です。

トレーニングをすると、洋服のサイズダウンができます。

体重・体脂肪も減りますが、カラダの形も変わる。

太田市ダイエット
今履いているスカートが、こんなぶかぶかに。

体型が変わり、きつくなって履けなくなったスカートはありませんか?

体型が変わるたびに、洋服を買い足してませんか?

タンスの奥に眠っている、お気に入りのスカートがまた履けるようになります。

骨盤周りを引き締めるには?


スカートがサイズダウン
女性は肋骨が広い人が多い。

そのせいで腹筋が弱いんですね。

腹筋と言ってもシックスパックをつくりましょうとか、腹筋を割りましょうって話じゃないです。

ウェストのサイズダウン
腹筋と言ってもいくつか種類があるのですが、特に腹斜筋をトレーニングしたい。

シックスパックの横にある腹筋で、主にカラダをねじるときに使います。

他にも、くびれやカラダにメリハリを作ってくれます。

さらに、リンパの流れや免疫系とも関係があるので、ぜひトレーニングしたい筋肉。

足利市パーソナルトレーニング
トレーニング方法ですが、通常の腹筋エクササイズに、腕を前に伸ばす動きをプラスしてみましょう。

これだけで、腹斜筋を鍛えることができます。

筋トレにねじりの動きも


筋トレは直線的な動作が多いです。

その方が、負荷をかけやすく筋肉がつきやすいからなんですね。

体質や体型まで考慮するなら、ねじりも加えた方が絶対に良い。

筋肉って関節にまたがって付着していますが、まっすぐではなくらせん状に付着している。

だから、筋肉の向きを意識して、トレーニングすることも大事なのです。

むくみの解消や、ボディメイク効果をさらにアップさせてくれますよ^^

まとめ


今回はあまりなじみのない、腹斜筋という筋肉をご紹介しました。

サイズダウンなどのボディメイクには、欠かせないエクササイズです。

くびれができるなど、カラダにメリハリができますからね。

洋服を買い足す必要はなくなります。

タンスの奥に眠っている、お気に入りのスカートをもう1回履いてみませんか?

【無料メール講座】ダイエットに成功した10人のストーリー

The following two tabs change content below.
小泉 智明
トレーナー歴13年目、これまでの指導人数は1000人以上。 ダイエットやボディメイク、体軸コンディショニングを専門にしています。 プライベートでは、「自由気ままなライフスタイル」をテーマに、ふらっと1人旅に出たり、カフェで読書したり、フットサルを趣味にしています。⇒プロフィールはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加