自己流ダイエットのときより、明らかにボディラインが違います

パーソナルトレーナーの小泉智明です。

トレーニングを開始して、2ヶ月で5キロ痩せたお客様。

自己流ダイエットでも同じくらい痩せたのですが、今回は明らかに引き締まり方が違います。

太ももは3cm、ヒップは5cm、ウェストはくびれてきたし、バストもトップとアンダーが3cmずつ減ったのでカップは減ってないです。

あと、普段の食事もそんなにドカ食いしなくなりました。

ドーナツが好きなんですけど、半分でいいやって感じで。

それでも食べ過ぎちゃう日はありますけど、一時的に体重が増えてもすぐ戻るので、リバウンドの心配はありません。

彼女は、二ヶ月間で毎週2回トレーニングをしていただいています。

2、3日に1回のペースです。

早く痩せたいならトレーニング頻度を増やすのもポイントかもしれませんね。

食べる量は確実に減っていく。


ダイエットが成功していく過程で、食べる量は確実に減ります。

ガマンしているわけではないので、大変だとは思いますが「辛くはない」と言います。

なぜ食べる量を減らせるのか?。


それよりも、そもそもが食べ過ぎなんですよ。

食欲をコントロールできてない。

糖質たっぷりの食事は、血糖値の上下動が激しくなるので、常に空腹を感じてしまいます。

すぐお腹いっぱいになるけど、すぐにお腹が減る。

ガマンとか気合いで、食欲をどうにかするのはかなりムリがあります。

と言うか、私にはできません。

だから、空腹にならないように工夫しています。

食欲を上手にコントロールするには!?


それが、高タンパク低糖質です。

やってみると違いがわかる。

糖質は、たまに食べる分にはいいけど、いつも食べると違和感を感じるようになる。

カラダは重いし、眠いし、集中力は落ちるし、疲れやすいし・・・。

お菓子類、砂糖、小麦、パン、麺類、米。

できることから、始めて見ましょう。

糖質制限で2週間でどれくらい痩せるか?試してみた






The following two tabs change content below.
小泉 智明
トレーナー歴13年目、これまでの指導人数は1000人以上。 ダイエットやボディメイク、体軸コンディショニングを専門にしています。 プライベートでは、「自由気ままなライフスタイル」をテーマに、ふらっと1人旅に出たり、カフェで読書したり、フットサルを趣味にしています。⇒プロフィールはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加