体軸を確保できると、免疫力も高めてホルモンバランスが整います。

筋トレをすると自律神経が整います。

当ジムでは、トレーニングだけでなく、整えるエクササイズも行っているからです。

なぜなら、ほぼすべての人の体軸にゆがみがある。

カラダをチェックすると骨盤が歪んで脚長差が出ています。

体軸が崩れた状態でトレーニングしても、効果がないばかりかケガの原因にもなる。

そのため、どのお客様もまずは、体軸の調整から行っています。

体軸が整うとカラダの歪みが解消して、免疫力が高まりホルモンバランスが整います。

この記事では、体軸を整える方法についてお話ししていきます。

体軸はなぜゆがむのか?

1番多い理由が、自律神経の乱れ

自律神経を整えるとダイエットしやすくなる

こちらにも書いていますが、人はさまざまなものの影響を受けています。

人や物や環境やメンタルなど。

原因は人によります。

だから、単純に骨盤調整をしただけでは、体軸を整えることができません。

体軸のゆがみは1人1人違う

昔、Tというジムでトレーナーをしていたころの話。

そのジムは、トレーニングプログラムが2パターンありました。

どのお客様にも、そのプログラムを提供していたのです。

いわゆる「マニュアル」というやつです。

自分の意見を言うなんてことは許されない。

そのぶん、このプログラムをやれば、だれでも同じ結果が出ると信じて疑いませんでした。

しかし、実際に現場に出てみると、効果が出る人と出ない人がハッキリ出たのです。

指導していてすごく不思議でした。

同じことをしているのに、結果ひとそれぞれなのです。

ある人には抜群の効果がある。

でも別の人には、逆効果になってしまっている。

理論は完璧なはずなのに・・・。

結果が出ないお客様がいると、

「担当トレーナーが悪い!」

というのが、社内の風潮でした。

マジで居心地は最悪でしたね。

しだいに、視線は外部へと向くようになります。

外部のセミナーを受けまくっていたあるときに、ある1つの結論にたちます。

「マニュアル指導だけでは、人のカラダは変わらないのではないか。」

閉鎖的な社内にいたせいで、そんなことにも気づかなかったのです。

もっと、1人1人に適したプログラムが必要だと。

骨盤が前傾か後傾か。

猫背姿勢か反り腰姿勢か。

それだけでもカラダの特徴が違うのです。

それらをひとまとめに指導していることにムリがあったのです。

しかし、そのジムにいる限り、「マニュアル」以外の指導ができない。

そんなジレンマをかかえていました。

自分のやっている指導に疑問を感じたままでは、トレーナーをやってられない。

そう思ったことから、そのジムを退社することを決めました。

体軸が整うと免疫力が高まりホルモンバランスが整う

先進国の中でも、日本人はクスリに依存しすぎているという指摘があります。

昔の医者は、

「聴診器1つでカラダの状態を、隅々まで把握することができた」

と言われています。

ちょっとした違和感レベルの問題でも、すぐにみつけることができたのです。

残念ながら私は医者ではないので、聴診器を使うことはできません。

そのため、脚長差をみながら、体軸の乱れの原因を探しているのです。

画像技術が進歩した今、映像化できないモノには対処できないのが実情のようです。

それに加えて、現代人は免疫力が低下して、ホルモンバランスが崩れてる人が多い。

私は、目に見えない「違和感」や「エネルギー」というものも存在すると思っています。

もし、原因がわからないカラダの問題に対処することができたら?

そんな想いから、体軸調整というやり方を取り入れるようになります。

なんとなく体調が優れない原因は、自然治癒力が落ちているから?

病院に行くほどではないが、体調が優れない。

放っておけば何らかの病気になるか?

ここで食い止めて健康へと向かうか?

どちらに転ぶかの瀬戸際の状態とも言えます。

そんなときには、ほぼ例外なく体軸の乱れがあります。

カラダの周りを覆う、エネルギー体がゆがんでいる。

それが、原因でからだもゆがむ。

エネルギー体とカラダ。

外と内。

カラダのゆがみは、エネルギー体のゆがみが原因。

それは、免疫力やホルモンバランスにまで及ぶ。

そのため、カラダの前にエネルギー体を調整することを優先にしています。

体軸の乱れから不調が始まる

エネルギー体がゆがむと、体軸も乱れます。

前橋市個別指導の出張ジム

エネルギー循環が正常ではないので、何らかの体調不良を起こします。

免疫系やホルモン系にも影響する。

何らかの・・・

と言いましたが、最も弱っている部分に、問題が起こることが多い。

仮にクスリに頼ったとしても、最終的には自身の「自然治癒力」によって、回復していくのです。

体軸が整うと、自然治癒力が働いてきます。

即効でよくなるわけではないですが、回復が早まります。

http://ikebukurodiet.jp/?p=4188

体軸調整で、自然治癒力が高まった事例

体軸を乱す要因は、生活にあふれています。

私の最近の事例を挙げておきます。

朝起きると左目に違和感があり、鏡を見るとものもらいのような症状でした。

コンタクトレンズを使用していることもあり、念のため医者へと行きました。

ちなみに病院は嫌いです。

案の定ちょっと見ただけで、目薬を渡されただけで終わりました。

5分診療ってやつです。

5分もなかったかもしれない。

釈然としないものがあり、左目の症状の原因をチェックしてみました。

すると、「お風呂場」が反応していました。

お風呂場に行くと、軸がぶれるのです。

まず、カビの類いを疑いました。

掃除は徹底しているので思い当たる節はありませんでした。

実際にお風呂場に行って、もう1度チェックすると「換気扇」が反応していたのです。

思えば、引っ越して以来1度も掃除をしていない場所でした。

他にも、台所の換気扇、空気清浄機も同様にホコリが溜まっていて、どうやらそれらが左目に反応していたようでした。

掃除が終わり、2~3日したころには、違和感は消えていました。

ついでに、鼻とのどの違和感も消えていました。

そうじをすることも、免疫力が高まりカラダの調整になる

ホコリ・カビ・ダニ・菌などは、粘膜や肺や腸にストレスを与えることが多い。

昔から、鼻とのどが弱かったのも、そういった不衛生がたたったのかもしれません。

体軸調整は、カラダに影響を与えているものへの対処も含まれます。

カラダを動かすことだけとは限りません。

自然治癒力が高まれば、医者に行くほど体調が悪化する前に、事前に対処できます。

病院へ行っても、何時間も待たされたあげく5分診療で終わる。

だったらm自然治癒力を高めた方が、よっぽど良いと考えています。

パーソナルであれば、1セッション50分。

パーソナルトレーニングは、筋トレを指導するにとどまらず、医療の代わりになるとさえ考えています。

なにせ、5分診療の10倍の時間をかけますからね(笑)

筋トレで自律神経の乱れを整える、体幹コアを鍛えて体質改善と免疫力を向上しよう!

電磁波による体軸の歪み

スマホやWi-Fiを始め、オール電化のキッチンやIHなど、生活にあるものが不調の原因になります。

オール電化やIHのキッチンなどの電磁波でカラダがゆがみます。

自律神経の乱れと同じく、体軸が歪む原因が電磁波。

いまやスマホの所有率は、2018年時点で79.4パーセント。

スマホは医療機器や航空機器など、精密にできているものの地場を狂わせるほどの電磁波をもっています。

つまり、スマホの所有者の数だけ、電磁波障害があるのです。

人の脳からの指令は電気信号です。

電磁波障害により、人のカラダの磁場も狂っていまう。

腰痛や頭痛、めまいに耳鳴り、婦人科系の疾患に不妊、精子の劣化など。

電磁波が原因で起こる体の問題は、予想を超えてかなりの数があります。

こんな事例もあります。

電磁波への人体への影響に対処する!心房細動の動悸からの回復事例

土地の問題で体軸が歪む

もう1つ、体軸のゆがみの原因になるのが土地の問題。

ジオパシックストレスと言うと、あまりなじみがない言葉かもしれませんね。

ざっくり言うと、「そこにいるだけでカラダがゆがむ場所」のこと。

パワースポットをイヤシロチというのに対し、地場の悪い場所をケガレチなんて言ったります。

ヨーロッパなどではほとんどの人が知っています。

慢性疾患や婦人科系の疾患90パーセントをしめるとさえ言われています。

土地のエネルギーの影響で、カラダがゆがみ不調を招くのです。

こうしたマイナスなエネルギーのある地層はあちこちにあり、そこを通過するだけでは問題は起きません。

しかし、自宅や職場など長時間滞在することで、カラダにマイナスな影響がでてしまうのです。

ヨーロッパでは、新たに建物を建築する場合、ジオパシックストレスの検査を受けることが義務づけれており、そのための専門会社まであるそうです。

我が国でも、平安京や江戸の町は大地の気の流れなど、中国の風水を利用して完璧な都市計画がされたと言います。

しかし、気の巡りの悪い土地で長い時間過ごすことで、ガン家系という言葉にあるように、病気が代々受け継がれていくことも考えられます。

ジオパシックストレスなどの土地の問題でカラダがゆがみます。

メンタルストレスによる体軸のゆがみ

人はさまざまなストレスにさらされています。

人間関係・仕事・環境・物質など。

メンタルストレスが原因でも、カラダはゆがみます。

抑圧しているストレスも含めれば、ほとんどの人に当てはまる問題かもしれません。

承認欲求が強くなるのも無理はない。

FBとかみてても、イタいおっさんおばさんしかいませんからね(笑)

ちょっと前に流行った、おはようおじさんとか、キラキラ女子とか。

若者がインスタに流れるのも仕方ない。

メンタルストレスは、アドレナリンが過剰になります。

副腎にストレスがかかり、慢性疲労や虚脱感などを感じることがあります。

体軸はコンディショニングだけでなく自然治癒力を高めること

自律神経にも直結しますからね。

まとめ

対軸が乱れる原因は、ざっとあげただけでもこれだけあります。

・自律神経
・電磁波
・ジオパシックストレス
・メンタルストレス

免疫系やホルモン系にも影響が出ます。

そうならないために、体軸を整える。

トレーニング前に整えることが以下に重要か、少しでもおわかりいただけたら幸いです。

http://ikebukurodiet.jp/?p=2557