ストレッチはマニュアルではなく、オーダーメイド性の高いメニューを

小泉です。

10年くらい前に、ストレッチの勉強をしたくて、某ストレッチ店にお客さんとして1年くらい通ったことがあります。

何かを学びたいと思ったときに、ただ技術だけを学ぶのではなく、お客として通い、自分のカラダの変化やその店の対応も学ぶようにしています。

で、そのストレッチ店、30分のストレッチが毎回同じなんです。

30コくらいストレッチがあって、順番も内容も全部同じ。

何を質問しても、同じ答えしか返ってこない。

結局、1年通って大して変化はありませんでした。

そのときは、私もパーソナルトレーニングジムで社員として働いていたころ。

60分のトレーニング時間、10種類のメニューを順番も内容も同じでセッションしていました。

同じようなことをしていたんですね。

社員時代はトレーニングもストレッチも、そういうモノだと思っていました。

だけど、何かが違うと思い始め。

たくさんのチェーン店の裏側をみてきたこともあり。

これじゃ、病院の「5分診察」と変わらないなと。

病院はたくさんの人が訪れるから、1人にかけられる時間は限られる。

でも、トレーニングやストレッチは?

少なくとも、病院の診察よりは、長い時間をかけられる。

だからチェーン店のような機械的な指導ではなく、その人に合ったオーダーメイドプログラムを提供していきたい。

ゆがみ解消ストレッチ&ボディメンテナンスコース

The following two tabs change content below.
小泉 智明
トレーナー歴13年目、これまでの指導人数は1000人以上。 ダイエットやボディメイク、体軸コンディショニングを専門にしています。 プライベートでは、「自由気ままなライフスタイル」をテーマに、ふらっと1人旅に出たり、カフェで読書したり、フットサルを趣味にしています。⇒プロフィールはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加