整体やストレッチだけでは効果は出ない!ファンクショナルトレーニングで体幹やカラダの機能を高めよう

小泉です。

当ジムでは、ストレッチ指導やパーソナルストレッチも行っています。

前屈
専門のトレーナーがストレッチすることで、セルフでは伸ばせない筋肉や角度にストレッチをすることができます。

これにプラスして、カラダの動かし方・身体操作もご指導しています。

ストレッチ”だけ”では、カラダは変わらない。


以前、テレビに出てくる某有名ストレッチ専門にジムへ、1年間通ったことがあります。

気になるジムがあるとそのジムが主催する勉強会だけでなく、自分がお客になって最低1年は通って、できる限りのことを学ぼうとします。

当時、トレーニング指導以外に、手技を身につけたいと考えていたからです。

ストレッチに関する知識は身につきましたが、自分のカラダにそこまでの変化を感じることができませんでした。

柔軟性という言葉が、死語になりつつあります。

と言っても、別の言葉だと伝わらないので、わかりやすいようにクライアント様には”柔軟性”という言葉を使います。

なんでもかんでも柔軟性のせいにすると、解決方法がストレッチしかないからです。

ストレッチは、そこまで万能ではありません。

カラダを変えるための1ピースにすぎないのです。

ストレッチ”だけ”で、効果が出ない理由。


脳はカラダのコントロールがわからないと、いくらストレッチしても効果が出ないのです。

伊勢崎市個別指導の出張ジム
ストレッチに限らず、マッサージや整体など手技全般に言えることです。

手技は受け身であることが多いので、脳へ刺激は伝わりにくい。

ストレッチで筋肉が伸びても、整体でゆがみが改善しても、マッサージで筋肉がほぐれても、それだけで動作が改善するわけではありません。

ストレッチと筋膜リリースは、コンディショニングとセットで考える。


ストレッチや筋膜リリースなど、筋肉をほぐしたら必ずエクササイズをセットしないといけません。

せっかく新しい可動域を得ても、動かし方がわからなければ、また元の可動域に戻ってしまうのです。

脳は固定源を脅かすような、運動予測を立てられません。

固定している力より、強い力を要する動作はできないのです。

可動域や動作は、1つの筋肉で考えるのではなく、パターンで考えます。

「個人」ではなく「組織」で考えます。

「単体」ではなく「つながり」を意識する。

そのパターンを司るのが、脳になります。

可動性だけでなく、安定性やパターンまで考えていかないと、カラダを変えることは難しいのです。

そこで必要なのが、カラダを整えるコンディショニングであり、カラダの機能を高めるファンクショナルトレーニングなのです。

まとめ。


ストレッチをして新たな可動域を得たら、その可動域に動作を覚えさせてカラダの機能を高める。

ストレッチの効果が長く続かない理由には、脳が新たな可動域に対して何もアプローチできていないことが上げられます。

動作は無意識でできるようにするもの。

正しくカラダが動かせる環境作りをすることが、パーソナルトレーナーの仕事だと考えています。

The following two tabs change content below.
小泉 智明
トレーナー歴13年目、これまでの指導人数は1000人以上。 ダイエットやボディメイク、体軸コンディショニングを専門にしています。 プライベートでは、「自由気ままなライフスタイル」をテーマに、ふらっと1人旅に出たり、カフェで読書したり、フットサルを趣味にしています。⇒プロフィールはこちら

足利市パーソナルジム小泉コンディショニングラボ

代表 小泉智明(こいずみともあき)

TEL:080-5373-6391
MAIL:ikaomot-imuziok@hotmail.co.jp

メニュー料金表
パーソナルトレーニング初回体験コース
お客様の声
プロフィール
アクセス
メルマガ
お申し込みフォーム
問い合わせフォーム

*出張パーソナルトレーニング地域

足利市・佐野市・栃木市・太田市・館林市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・前橋市など、栃木・群馬県内

ダイエット・ボディメイク・ストレッチ・体幹トレーニング・骨盤矯正をマンツーマンで行うパーソナルトレーニング専門のプライベートジムです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加