扁平足の解消や足のアーチを上げたいなら、安易にインソールに頼るな!

小泉です。

足のアーチは、テントに似ています。


両サイドに張力があるから、屋根がアーチ状になります。


足で言うと、舟状骨と立方骨。

この2つの骨が下にずれることで、足のアーチが崩れます。

舟状骨が落ちると膝の内側に負担が、立方骨が落ちると膝の外側に負担がかかります。

足に合わない靴を履くと、足のゆがみの原因になります。

私も合わないスパイクのせいで、疲労骨折しかけたことがあります。

足裏でしっかり踏めなくなるので、足首や膝にかなりのストレスがかかる。


手技で整えることもできますが、それだけで機能が変わるわけではありません。

同じ理由で、安易にインソールに頼らない方が良い。

足の機能を高めるためにも、しっかりと踏むトレーニングが必要となります。

伊勢崎市パーソナルトレーニング
足裏をしっかり踏んだ状態で、膝を閉じる開くするエクササイズ。

しっかり踏めると、お尻を使います。

つまり、お尻が使えないことで、足のアーチが崩れることにもなります。

足のアーチ不足は、日常動作である立つ・座る・歩くに関わります。

扁平足など構造上に問題があっても、機能を高めていけば問題はかなり解消・予防できます。




The following two tabs change content below.
小泉 智明
足利市でパーソナルジムをしています。 整体と筋トレを組み合わせて、2ヶ月で5キロのダイエットができます。これまでの指導人数は1000人以上。 フィットネス人口の裾野を広げるべく、主に運動が苦手な方を中心に指導。誰もが健康な人生を謳歌できる世の中にしたい。 そのために必要なダイエットや食事、ゆがみ解消法について発信しています。 ⇒プロフィールはこちら

申し込みや問い合わせはこちらから

小泉智明(こいずみともあき)

TEL:080-5373-6391
MAIL:ikaomot-imuziok@hotmail.co.jp

メニュー料金
お客様の声
アクセス
申し込みフォーム
問い合わせフォーム

スポーツジム・フィットネスジム・ダイエットジム・トレーニングジム・ストレッチジム・肩こり・腰痛・整体

  • このエントリーをはてなブックマークに追加