股関節の痛みの解消には、筋肉だけでなく関節もストレッチすること。

小泉です。

股関節・そけい部・太もものつけねの痛みの対処事例



この記事の続きです。

ストレッチというと、筋肉にアプローチするイメージがあるかもしれませんね。

関節に痛みがある場合は、関節もストレッチをします。


図にある関節包内の、微細な関節の動きに問題が起こるのです。

これが、関節の可動域制限だけでなく、周辺の筋肉が過緊張や痛みの原因に。

そうなると本来あるべき、スムーズな関節の動きが失われてしまう。

そのため、関節の動くためのスペースが必要。

ここで勘違いして欲しくないのは、ストレッチして終わりではありません。

前屈
なぜなら、動くスペースができても、痛くなる動作パターンまでは改善しないから。

ここで言うストレッチは、あくまで動くスペースを作るためだけモノ。

動きが出てきて痛みが気にならなくなったら、正しい動作パターンを再学習していきます。

脳が股関節が痛くなる動作パターンで固定されているので、新しいパターンに書き換えるのです。

ゆがみ解消ストレッチ&ボディメンテナンスコース


The following two tabs change content below.
小泉 智明
足利市でパーソナルジムをしています。 整体と筋トレを組み合わせて、2ヶ月で5キロのダイエットができます。これまでの指導人数は1000人以上。 フィットネス人口の裾野を広げるべく、主に運動が苦手な方を中心に指導。誰もが健康な人生を謳歌できる世の中にしたい。 そのために必要なダイエットや食事、ゆがみ解消法について発信しています。 ⇒プロフィールはこちら

申し込みや問い合わせはこちらから

小泉智明(こいずみともあき)

TEL:080-5373-6391
MAIL:ikaomot-imuziok@hotmail.co.jp

メニュー料金
お客様の声
アクセス
申し込みフォーム
問い合わせフォーム

スポーツジム・フィットネスジム・ダイエットジム・トレーニングジム・ストレッチジム・肩こり・腰痛・整体

  • このエントリーをはてなブックマークに追加