ひどい肩こりの原因は呼吸だった!呼吸法の改善で肩こりを解消した事例

小泉です。

肩は単独で悪さをすると言うより、他の部位からの影響を受けることが多いです。

例えば、食生活が乱れて胃腸が疲れる⇒呼吸が浅くなる⇒肩がこる・・・と言った具合に。

呼吸が浅くなる原因は多々ありますが、なんにせよ肩で息をしてしまうのです。

足利市肩こり四十肩
呼吸は1日に2万回以上しています。

肩の上げ下げを2万回しているようなもの。

1回の運動量はたいしたことありませんが、2万回やればさすがに疲れますよね。

これを365日ずっとしているのです。

だから肩がこる。

これでは、いくら肩を揉んだりマッサージしても、同じことの繰り返しになります。

原因を突き止めることで、問題を解消へと導くのです。

感想をいただきました。

最近は肩こりが減りました。

悪い姿勢になってると気がついて直すようにもなりました。

先生に教わったストレッチで本当に良くなりましたね。感謝です。


このケースは姿勢が悪いことが理由で、肩がこっていました。

肩コリ四十肩の原因
試しに背中を伸ばした状態と、丸めた状態でバンザイをしてみてください。

どうでした?

おそらく、両方のケースで違いがあったはずです。

さて、肩に何らかの違和感があった場合、肩の問題でしょうか?

と言う話しです。

人は動くことを前提に作られているので、安静にしているだけではカラダの不調は改善しないのです。

The following two tabs change content below.
小泉 智明
栃木県足利市でパーソナルトレーナーをしています。 もともとは都内のジムに就職しましたが、パッケージ化されたマニュアル指導しかできないことに疑問を感じるようになりました。 「もっと個々に合うプログラムを提供したい!」 との想いが強くなり、2011年震災直後にも関わらず独立を決意。 その直前に、騙されて背負った借金を4年半かけて完済。 その反動からか、1人旅で全国を放浪するのが趣味になりました。 ⇒プロフィールはこちら
■無料メルマガ

ダイエットに成功した10人のストーリー

 

*出張パーソナルトレーニング地域

足利市・佐野市・栃木市・太田市・館林市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・前橋市など、栃木・群馬県内

ダイエット・コンディショニング・ストレッチ・体幹トレーニングを専門としたパーソナルトレーニングジムです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加