ウェストくびれの位置が左右非対称なのを解消するコンディショニング

小泉です。

前橋 桐生ジム
人のカラダは、左右対称ではありません。

利き腕や利き足があるように。

どうしても、動きやすい動作とそうでない動作ができてしまいます。

くびれだけでなく、カラダは左右で違いがある。


筋肉や骨格の位置は左右対称ですが、内臓の位置は左右非対称です。

肝臓など、重たい臓器ほど右側に集中しているから。

そのため、右側重心になりやすく、骨盤も右側にねじれています。

池袋パーソナルトレーニング
陸上などのトラック競技で、左回りなのもこれが理由です。

昔のオリンピックは、右回りの種目もあったそうですが、けが人が多かったのと記録が伸びなかったため、左回りに統一されたのだそうです。

くびれを作るのであれば、まず左右非対称な状態を整えることから始めないといけません。

右側がくびれやすく、左側はくびれにくい!片側だけくびれるワケ。



ほとんどのケースで、右側がくびれやすく左側はくびれにくいです。

内臓の位置関係から、腹筋の機能にも左右差がでてしまう。

右側が強くて左側が弱い。

構造上は同じに見えても、機能面で見ると左右非対称にカラダは動いているのです。

骨盤の高さをそろえるより、肋骨の左右非対称を整えること。


前橋市個別指導の出張ジム
先ほども説明しましたが、骨盤には左右差があります。

ねじれだけでなく高さや傾きにも、左右非対称性がみられます。

さいたま市大宮パーソナルトレーニング
くびれの左右非対称を考えるなら、骨盤だけでなく肋骨も見ていかないといけません。

なぜなら肋骨周りには、腹筋だけでなく呼吸筋である横隔膜があるから。

横隔膜にも左右で厚さに違いがあり、右側が左側より3.5倍厚いのです。

だから、右側の肋骨や腹筋は働きやすいので、右側がくびれやすいのです。

整体では、ウエストくびれの左右差は矯正できない!?


左右非対称な「呼吸」が原因であるなら、改善方法は「呼吸」を整えて解消することになります。

呼吸も立派なエクササイズ。

整体のような静的なアプローチでは、その場限りの対処療法にしかならない可能性があります。

仮に、整体でくびれの左右差が解消しても、呼吸までは解消しない。

骨盤や肋骨のゆがみが解消しても、脳の状態まではリセットされません。


つまり、動き出した瞬間から、またくびれの左右差ができてしまいます。

ゆがみの原因が、普段の動作に原因があるなら、最終的には運動しないと同じことの繰り返しになります。

ウエストくびれの左右差解消するエクササイズ。


左右非対称へのアプローチは、左右で異なる動作をすること。

通常、横向きで寝るとゆがみが助長すると言われますが、もともとがカラダがゆがんでいるのです。

特に左側が動きづらい。

そのため、左側の肋骨をたくさん動かせる体勢で、エクササイズをします。


左側を上にして横向きで寝ます。

この状態で、呼吸を繰り返す。

右手を枕にすると、普段閉じている右肋骨が開きます。

左手を前方に伸ばすと、普段開いている左肋骨が閉じます。

上手く呼吸ができないときには、足をもってサポートしたりしますが、通常は横向きに寝てるだけで十分です。

1~2分、深くゆっくりとした呼吸を続けましょう。

肋骨だけでなく、骨盤や肩の高さも解消します。

自分のカラダの状態を知り、その改善法を学べば整体やマッサージいらずなカラダになります。

自分自身が自分の名トレーナーになれる。

禅にもありますが、今と異なるものになるためには、今の自分を知らなければなりません。

病院でも、診察なし治療法は決められない。

エクササイズも、本来そうあるべきなのかもしれません。

まとめ。


ウェストくびれの左右差は、肋骨の左右差が原因。

左側が開いていて、右側は閉じている。

対処するには、エクササイズすること。

呼吸を左右非対称に行い、肋骨の左右差を整えると、くびれの非対称を解消することができますよ^^

パーソナルトレーニングによるダイエット成功者10人の体験談

The following two tabs change content below.
小泉 智明
栃木・群馬・埼玉・東京・神奈川などで、個別指導・集団指導含めて、これまでの指導人数は1000人以上。 10キロ以上のダイエット指導や、自立神経の乱れによる体調不良の改善など実績多数。 エステや美容室や介護施設やダンススクールなどの、他業種の方にも出張して運動指導をしています。 プライベートでは、「自由気ままなライフスタイル」をテーマに、ふらっと1人旅に出たり、カフェで読書したり、フットサルをやるなど多趣味で充実した日々を過ごしています。 ⇒プロフィールはこちら

小泉コンディショニングラボ代表

小泉智明(こいずみともあき)

TEL:080-5373-6391
MAIL:ikaomot-imuziok@hotmail.co.jp

メニュー料金
お客様の声
ジムに通うメリット
プロフィール
アクセス
メルマガ
お申し込みフォーム
問い合わせフォーム

*パーソナルトレーニング出張地域一覧

・栃木県

足利市・佐野市・栃木市・小山市・鹿沼市

・群馬県

太田市・館林市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・前橋市

・埼玉県

熊谷市・羽生市・行田市

 

マンツーマンでプロのフィットネススポーツトレーナーから、ダイエット・ボディメイク・ストレッチ・筋膜リリース・コンディショニング・コアトレ・ファンクショナルトレーニング・体幹トレーニングを受けられる完全予約制のパーソナルトレーニング専門のプライベートジムです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加