苦手なヨガのポーズができるようになるストレッチ

小泉です。

うちのジムのクライアント様は、意識が高い方が多いです。

パーソナルトレーニング以外に、ヨガをやっている人もいらっしゃいます。


「ここでストレッチをするようになってから、苦手だったヨガのポーズができるようになりました!」

なんて方もチラホラいます。

例を挙げると、長座ができないというお客様の事例。

骨盤を立たせることができなくて、長い時間座っていられないと言うことでした。


原因としては、仙腸関節の動きが良くない。

ストレッチというと筋肉だけを伸ばすイメージがあるかもしれませんが、関節にもアプローチはできます。

バランスボール
動きが良くない場所を動かすためには、意識の向け方が大事。

あまりに支持が多かったり、できないところに意識を向けすぎると、余計に動きは悪くなります。

単純に硬いわけではなく、動かし方の問題なので、理屈よりも感覚でつかんでいただきました。

足利市ストレッチ
筋肉をじわ~っと伸ばすのもいいですが、脳に正しい動きを学習させることも重要と考えています。

リラクゼーションではなく、運動指導ですからね。

おかげで、大好きなヨガを以前よりも楽しめるようになったそうです^^

コンディショニング&ボディメンテナンスコース




The following two tabs change content below.
小泉 智明
トレーナー歴13年目、これまでの指導人数は1000人以上。 ダイエットやボディメイク、体軸コンディショニングを専門にしています。 プライベートでは、「自由気ままなライフスタイル」をテーマに、ふらっと1人旅に出たり、カフェで読書したり、フットサルを趣味にしています。⇒プロフィールはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加