パクるにもセンスがいる

小泉です。

ちょっと前まで「パーソナルトレーナー」ってニッチな存在でした。

知る人ぞ知るみたいな。

「パーソナルトレーナーって何する人ですか?」

と聞かれることも多く。

「パーソナルトレーナーって言うのは・・・」

説明になってない説明に、質問者も「?」って感じで。

なので、「パーソナルトレーナー」を知っている人だけをターゲットにしていたんです。

集客はブログのみ。

だから、「パーソナルトレーナー」「パーソナルトレーニング」を知っている人を中心に集客していました。

それでも仕事として成り立つほど。

ニッチがニッチでなくなった日


近年、ライザップがメディアに出てくるようになって、その流れも変わってきました。

パーソナルトレーニングが、だんだんメジャーな存在になってきたのです。

少なくとも、「パーソナルトレーナー」を名乗る人は増えてきましたね。

モテコのようなフリーペーパーには、一切広告を出さず(1回だけ載せたことはあるけど)営業らしい営業と言えばネットのみ。

都内の方で活動していたときも、ネットで集客しているパーソナルトレーナーっていなかったんじゃないでしょうか?

ネットコンサルを受けていたときも、コンサルルームには関西で活動しているトレーナーさんが1人いたくらいですからね。

ネットで集客しようと思ったのは、どうしても営業をしたくなかったから。

人に頭下げたり、売り込むのが苦手で。

トレーナーだったら外回りとかしなくていいとか思ってましたが、独立したらそうはいきません。

だから自慢ではなくて、コンサルタントさんの実績で、最初に成功したトレーナーだと思ってます。

違ったらすいません。

パーソナルトレーニングの集客でブログに書くべきこと(パワーブロガー養成講座より抜粋)

ここに書かれているダイエットバブルとやらは、過去のもとなってますがね(笑)

当時書いていたブログも今はありません。

田渕さんにお世話になったおかげで、借金生活を抜け出すことができました。

感謝。

追う側から追われる側へ


しかし、ここから次の問題が出てきます。

ブログをパクる同業者が出てきたのです。

当時、めっちゃぶち切れたのを覚えています。

なけなしの金をはたいてコンサルをお願いして、毎日寝ないでコツコツトライアンドエラーを繰り返してようやくできたものを、あっさりとパクられる。

「小泉さんのブログと似た感じのブログを書いている人がいるけど、とうとう人を使うようになったんですね!!」

・・・。

いや、誰それ。

他の起業家さんも、上手くいってる人は例外なく同業者からパクられていて、一時期その話で持ちきりになったこともあります。

なかには、メニュー丸ごとパクられた人まで。

「それだけ、小泉さんのブログが魅力的だってことですよ。」

という励ましを受けましたが、やっぱり納得はいってませんでした。

パクっても上手くいかなかった下積み時代


ここまで言っておいて何ですが、実は私も人のブログをパクったことがあります。

でも、まったくうまくいかなかった。

その人もホームページで集客しているって言っていたので、とりあえず形だけでもと思ったのです。

あさはか。

で、田渕さんに言われます。

「あ、この人の真似しちゃダメです。」

え!?

えぇえええええええええええ!!!!!!!!!!!

だってこの人、これでめちゃくちゃ売れてるらしいですよ。

ダメなの?これ。

これには、後日談があって。

そのパクったホームページを書いている人と、お話しする機会がありました。

で、そのことを話すと、クロージングをホームページでしているだけで、基本的には人に会うことをしていたそうです。

ホームページで人を集めていたわけではなかったのです。

パクるポイントがズレてたので、同じようにやっても同じ結果にはならなかったのです。

ただパクるだけじゃうまくいかない


そう、パクるにもセンスがいるのです。

ただパクってもダメ。

1度だけ、パクったトレーナーのブログを、知り合いの起業家さんにみせたことがあります。

「私、この人のトレーニング受けたくな~い」

と言っていました。

それを聞いてシメシメと思ったのですが、結局オリジナリティがないとダメなんだと。

身の丈に合わないと。

パクるなら自分の強みとマッチするものを


サッカーをやっていた高校時代に、ロベルトバッジオのVHSをすり切れるほど観ていました。


ホントにすり切れて、再生できなくなったくらいです。

で、バッジオと自分では、得意とするプレースタイルが違うのです。

当たり前ですけどね。

イタリアの至宝と、その他大勢で違うのはしょうがないとして。

バッジオは、テクニカルな選手。

私は、スピードを生かした選手。

参考にする選手が違うのです。

サッカーは結局、上手になることはなく辞めてしまいました。

と言うことは、パクられたとしても、同じような結果になるとは限らない。

もうちょい、ドンと構えてても良かったのかな。

同じパクるのでも、センスがあるかないかで結果が変わってくるなってお話しでした。

The following two tabs change content below.
小泉 智明
トレーナー歴13年目、これまでの指導人数は1000人以上。 ダイエットやボディメイク、体軸コンディショニングを専門にしています。 プライベートでは、「自由気ままなライフスタイル」をテーマに、ふらっと1人旅に出たり、カフェで読書したり、フットサルを趣味にしています。⇒プロフィールはこちら
足利市パーソナルジム小泉コンディショニングラボ

代表 小泉智明(こいずみともあき)

TEL:080-5373-6391
MAIL:ikaomot-imuziok@hotmail.co.jp

メニュー料金表
初回体験コース
お客様の声
プロフィール
アクセス
メルマガ
お申し込みフォーム
問い合わせフォーム

*出張パーソナルトレーニング地域

足利市・佐野市・栃木市・太田市・館林市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・前橋市など、栃木・群馬県内

ダイエット・ボディメイク・ストレッチ・体幹トレーニング・骨盤矯正をマンツーマンで行うパーソナルトレーニング専門のプライベートジムです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加