筋トレ×糖質制限vs有酸素運動×カロリー制限!効率よく痩せるのはどっち?

小泉です。

筋トレと有酸素運動。

糖質制限とカロリー制限。

両極にあるこの2つ。

自分が試して痩せたのは、筋トレ×糖質制限でした。

効率よく痩せられて、その後の体型維持もラク。

ジムでトレッドミル(ランニングマシン)をやってる人をみるたび、同じ時間やるなら筋トレの方が良いのにって思う。


カロリー制限して食べる量を減らすなら、糖質だけ減らせば食べる量は減らさなくて良いのにって思う。

有酸素運動とカロリー制限をしていたころは、全然痩せませんでした。

何より続かない。

時間かかるしきついし。

そんなときに、筋トレ×糖質制限に切り替えるのは、確かに勇気がいる。

余計に痩せないんじゃないかと。

消費するカロリーも少ないし。

まぁ、有酸素運動で消費するカロリーも、たかがしれてるけど。

もちろん、筋トレ×糖質制限が唯一無ニの絶対的なダイエット法とは言わない。

有酸素運動×カロリー制限で痩せてる人もいるだろうし。

ただ、正直ドMだなと思う。

効率が悪くしんどい方を選ぶんだから。

自分にはできないしやらない。

せっかくなら、上手くいったやり方をシェアしたい。

だから、筋トレ×糖質制限をベースにダイエット&ボディメイク指導しています。


そんなに食べてるわけではないのに太るワケ


仕事が忙しくなり始めたころ、ちょっと太った時期があって。

そんなに食べてるわけでもないのに、体重が増え続けてきたんです。


まずいなと思いつつも、仕事が忙しくてそこまで気にしていませんでした。

でも、体重が64まで行ったときに、さすがになんとかしないと思い、食事を見直すことに。

すぐに原因がわかりました。

糖質の摂り過ぎ。

仕事の合間に、おにぎりやサンドイッチをちょこちょこ食べていたので、食事をしている感覚がなったのです。

総量をみたら、結構食べてた。

カロリー的には、そんなに多くはないんだろうけど。

食べてる感覚って、意外にないんだなと反省しました。

糖質を制限したら、するすると体脂肪率と体重が落ちました。

太る人は食べてる感覚がマヒしてる!?


ダイエット指導でカウンセリングのときに、事細かに食事の話をさせていただきます。

目標達成のカギになる部分ですからね。

「あ~、食事か・・・」

と言う人と、

「いや、そんなに食べてるわけじゃないんですけど・・・」

と言う人に2分します。

前者の人は、食べ過ぎを自覚しているので、食事の話もすーっと入ってくるみたい。

問題は後者。

食べてるわけじゃないと思ってるのは本人だけで、糖質めちゃくちゃ多いです。

カロリーで太るのではなく、糖質で太るのです。

と言う説明が、なかなか入ってこないようで。

それと、もう1つ。

ダイエットは食事がポイントになるという話をすると、

「食事は自分でなんとかできます。」

と言う人。

自分でなんとかできるなら、パーソナル必要ないんじゃ・・・と思うんですが。

このタイプで、過去本当になんとかなった人は1人もいません。

食べてる内容を把握できてないのだから、ダイエットできるわけがないのです。

なので、最初はこちらの提案通りにやってもらって、結果が出てから自分のやり方にアレンジした方が良いかもしれません。

糖質制限をしなくても良いケース


ダイエットしたいなら、糖質を制限するのは絶対条件。

糖質を悪者にしているのではなく、取り過ぎているのだからその分を減らしましょうという話です。

1日3食も糖質取ったら多すぎ。

いずれにせよ、現状を変えるなら何かを変えないといけないわけで。

あれもこれも変えると長続きしないから、やることをシンプルにする。

糖質を減らす。

この1点だけ。

これでキチンと結果が出ますから。

ただ例外があって、

「体重は気にしてないけど、下半身だけ痩せたい」

というボディメイク目的の場合。

下半身痩せは、体の使い方の問題なので、トレーニングで改善をしていきます。

美尻&ヒップアップ効果のためのスクワットが、太ももの前にしか効かないワケとその改善策



このタイプの人って、何をやっても太ももに効いてしまうんです。

筋肉のつきすぎで、下半身が痩せない。

事実、食事制限をしてないお客様もいますから。

でもだいたいが、

「くびれ欲しい」

とか、

「下腹部がー」

とか始まるので、

「じゃあ食事も」

となるのですが。

あ、下半身痩せのために有酸素運動しているなら、それ逆効果ですからね。

やればやるほど、下半身太くなります。

なぜかって?

まずは、「何をやっても太ももに効いてしまうクセ」を改善しないといけないからです。

でないと、

エアロビクスやっても、

ホットヨガやっても、

ズンバやっても、

カービーダンスやっても、

加圧トレーニングやっても、

ピラティスやっても、

全部結果は変わりません。

やる種目の問題ではなく、あなたの体の問題。

太ももが太くなるのは、これまでのあなたの歴史です。

まとめ


体は、1夜で劇的に変わるわけではありません。

仮に変わったとしても、シンデレラみたいに0時過ぎたら魔法は解けてしまいます。

そういう一瞬で劇的な変化を求める人は、パーソナルトレーニングには向いてないかもしれません。

少なくともうちのジム以外に行った方が良いと思います。

現状を変えるには、今の状態を知ること。

グーグルマップも現在地がわからなければ、目的地までのルートがわかりませんからね。

そして、今のやり方を変えてみること。

最初は不安ですけどね。

あとはそれを徹底して続けること。

やるべきことをシンプルに。

それが、効率よく痩せるポイントなのです。

満点取るより合格点を。

1日だけ満点よりも、毎日合格点の方がダイエットできる。

糖質制限で2週間でどれくらいダイエット効果があるか体験してみた

The following two tabs change content below.
小泉 智明
トレーナー歴13年目、これまでの指導人数は1000人以上。 ダイエットやボディメイク、体軸コンディショニングを専門にしています。 プライベートでは、「自由気ままなライフスタイル」をテーマに、ふらっと1人旅に出たり、カフェで読書したり、フットサルを趣味にしています。⇒プロフィールはこちら
足利市パーソナルジム小泉コンディショニングラボ

代表 小泉智明(こいずみともあき)

TEL:080-5373-6391
MAIL:ikaomot-imuziok@hotmail.co.jp

メニュー料金表
初回体験コース
お客様の声
プロフィール
アクセス
メルマガ
お申し込みフォーム
問い合わせフォーム

*出張パーソナルトレーニング地域

足利市・佐野市・栃木市・太田市・館林市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・前橋市など、栃木・群馬県内

ダイエット・ボディメイク・ストレッチ・体幹トレーニング・骨盤矯正をマンツーマンで行うパーソナルトレーニング専門のプライベートジムです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加