むくみ解消のマッサージと体操でダイエットできた方法

むくみとは、余分な水分がカラダに溜まっている状態。

ダイエットとは、老廃物をデトックスさせること。

お客様でむくみ解消の体操をしたら、むくみの解消だけでなく体重も落ちたそうです。

今日は、その方法をご紹介します。

むくみの原因


むくみの原因ですが、腎臓と膀胱にストレスがかかっていることが挙げられます。

食事や肌から入る「添加物」が原因。

肝臓は自浄作用があるので、自分で自分をデトックスできます。

しかし、腎臓は自浄作用がないため、浄化しきれなかった添加物が溜まりやすい。

そして、腎から膀胱へとつながり、いらない水分を排出できずむくんでしまうのです。

むくみ解消のツボ


むくみ解消のツボは、経絡を使います。


うちくるぶし周辺が滞っていると、腎のエネルギーも滞っている。

下から上へ流しましょう。


膀胱は、外くるぶし周辺にツボがあります。

こちらは上から下へ流しましょう。

むくみ解消の体操


ここからが本番。

経絡を流しただけでは不十分で、流れが良くなったらトレーニングをしましょう。

太田市パーソナルトレーニング
腎と膀胱に良いのはスクワットです。

むくみ解消の事例


このお客様はスクワット以外に、2つの体操をしていました。

1つが股関節を内と外にぐるぐるまわす体操。

もう1つが、足首を底背屈させる体操。


この2つの体操は、かなり効果があったようです。

腎臓が弱いとむくみやすい


腎が弱る原因は、先ほども挙げましたが添加物。

主に食品と肌から入るもの。

食品は、サプリメントや加工品など。

肌から入るモノは、化粧品やハンドクリーム、日焼け止め、ボディソープ、ボディクリーム、シャンプー、ヘアワックスなど。

足利市筋の反射テスト
自分が筋反射でチェックしたところ、かなりいろんなものに入っています。

もはや、防ぐのが不可能なほど。

そのため、腎臓と膀胱は毎回調整して、スクワットは毎回メニューに入れています。

まとめ


むくみの解消には、腎臓と膀胱を調整して浄化すること。

私自身も、腎臓と膀胱にストレスを受けることは避けられない問題です。

今回は、セルフケアとして経絡をご紹介しましたが、腎臓と膀胱にストレスになる食品や肌から入るモノを、どれだけ防げるかがポイントになります。

The following two tabs change content below.
小泉 智明
トレーナー歴13年目、これまでの指導人数は1000人以上。 ダイエットやボディメイク、体軸コンディショニングを専門にしています。 プライベートでは、「自由気ままなライフスタイル」をテーマに、ふらっと1人旅に出たり、カフェで読書したり、フットサルを趣味にしています。⇒プロフィールはこちら
足利市パーソナルジム小泉コンディショニングラボ

代表 小泉智明(こいずみともあき)

TEL:080-5373-6391
MAIL:ikaomot-imuziok@hotmail.co.jp

メニュー料金表
初回体験コース
お客様の声
プロフィール
アクセス
メルマガ
お申し込みフォーム
問い合わせフォーム

*出張パーソナルトレーニング地域

足利市・佐野市・栃木市・太田市・館林市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・前橋市など、栃木・群馬県内

ダイエット・ボディメイク・ストレッチ・体幹トレーニング・骨盤矯正をマンツーマンで行うパーソナルトレーニング専門のプライベートジムです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加