足利市産後ダイエットの骨盤矯正に効果的な筋トレ

足利市で産後ダイエットを指導している小泉です。

産前産後で体型が変わりやすいです。

妊娠すると、骨盤周辺の筋肉が緩んでしまう。

その緩んだ筋肉は、出産したからと言って自動的には戻りません。

放っておけば緩んだままと言うことになります。

男性と違い、女性は骨盤の影響を受けやすい。

ホルモンバランスやメンタルストレスにまで発展してしまいます。

そんなことから、産後ダイエットにはストレッチよりも筋トレを強く勧めたいです。

この動画では、産後ダイエットに効果的な、骨盤エクササイズをご紹介。

産後の女性は、骨盤が開きやすい。

骨盤を締めるには、お尻をトレーニングすること。

この動画では、チューブを使った簡単なエクササイズをご紹介。

クライアントのお子さんがフレームインしてきますが、気にせずご覧くださいね。

産後ダイエットの成功事例

ウェストはマイナス5センチ、体脂肪はマイナス3パーセント、体重は6キロ減のダイエットに成功しました。

運動と食事を継続すれば、2人目を出産してもダイエットして、体型を戻すことができます。

今回ご紹介するお客様も、産前に体重にもう少しで戻るそうです。

パーソナルトレーニングを受け始めて半年❗️

ウエストはマイナス5センチ、体脂肪率マイナス3パーセント。

体脂肪率って今までなかなか減らなかったんだけど、こんなに苦労なく減るなんて

1人目産んで、元の体重に戻る前に2人目妊娠。

産後、産む前まであと8kgなかなか減らない体重も、気づけばあと2kgになってたー╰(*´︶`*)╯♡

栄養士の資格あるくせに栄養計算が嫌いなので、食事制限してませんでした😅

今までと変わらない食事💦

トレーナーに怒られそうだけど(笑)

間違った方法でやるならやらなくていいよ😃

と覚えられなかったトレーニングは,無理やりやらせたりしないのがありがたい❗️

寝る前の数分、お風呂に入ったときに数分…なので続く🎵

他にトレーニングし始めてから、体がラクになった!ほぼ毎日立ち仕事だけど、片足が痛いとか腰が痛いとかなくなった✨

きちんとした立ち姿勢ができるようになったからか、どこかに負担が集中することなく辛くない🎶

以上、途中経過でした。

産後ダイエットのポイント

産後ダイエットのポイントは、妊娠中に緩んだ骨盤周辺の筋肉をトレーニングすること。

骨盤底筋を始め、かなり緩んでしまってますからね。

妊娠中にゆがんだ姿勢は、出産後にリセットされるわけではないのです。

これが、産後に体型が崩れる原因です。

加えて育児に追われると、自分の時間がなかなか持てなくなる。

そんな方のために、出張指導や子連れでの来店をOKにしています。

産後になかなか痩せない原因は?

妊娠中に、骨盤周辺の大きな筋肉が緩んでしまうことが大きな理由です。

基礎代謝が落ちてしまいますからね。

それと、骨盤が歪むことでホルモンバランスも崩れやすい。

さらに育児することで、生活環境が変わりストレスや生活リズムが崩れることも挙げられます。

産後前の体型に戻す方法

ダイエットの基本である、運動と食事の継続です。

体軸をコンディショニングして筋トレをして糖質制限をする。

これができないと話にならないのですが、失敗する原因の大半は食事面ですね。

言われたことがちゃんとできないのは論外ですが、暴飲暴食が止まらない理由にストレスがあげられます。

ストレスが原因の暴飲暴食をどうやって改善するか?

メンタルストレスは、脳の前側にある前頭葉と内臓の副腎にストレスをかけます。

そうなると、骨盤が不安定になり、アドレナリンが過剰になる。

足利市疲労腰痛

慢性的に体が歪んだ状態になり、体軸はブレブレになります。

かなりきつい状態です。

しかし、暴飲暴食をすることで、一時的にではありますが全身の歪みが改善するのです。

中途半端に食べたのではダメで、満腹にならないと軸が取れないのです。

これが過食症につながっていくのでしょうが、正常な反応とは言えません。

食べちゃダメとわかっているのに、食べることを辞められない。

まずは、この状態を改善しないといけません。

これまで改善したケースだと、ストレス以外に人の影響・トラウマ・過去世・先祖霊など。

過去世や先祖霊は特殊なケースですが、人の影響やトラウマは多くある問題です。

各自が問題は、最終的には自分で解決しないといけないのですが、体軸の歪みにつながる原因だけは改善します。

2人目、3人目であっても、体型を戻すことは可能です。

もちろん、相当な努力は必要ですけど。

生活環境が変わることもストレスになることがあります。

個々に抱えている課題が違うので、みんな同じではありません。

そういった場合、しっかりと時間をかけて個人指導を受けてみることも選択肢にいれてみてください。

少しずつでも良いので、いっしょに改善していきましょう!

尿漏れ予防のトレーニング

足利市産後の骨盤矯正

骨盤底筋とは、文字通り骨盤の底に、ハンモック状についている筋肉です。

妊娠すると、この筋肉が緩んでしまいます。

骨盤底筋の上には膀胱があるので、緩むと尿失禁や尿漏れの原因になります。

やっかいなことに、妊娠中に緩んだ骨盤底筋は、出産後に自動的に戻らないこと。

つまり、1回緩んでしまうと、トレーニングしない限り元には戻らないのです。

そこで、骨盤底筋を鍛え尿漏れを防ぎ、産後ダイエットを効果的にするトレーニングをご紹介します。

骨盤底筋「だけ」を鍛えても効果がない!?

骨盤底筋は、インナーユニット(体幹)を構成する筋肉です。

嵐やAKBみたいな、「インナーユニット」というグループ名だと思ってください。

骨盤底筋は、グループの一員なのですが、ソロ活動ができません。

必ずグループで活動をします。

このことから、骨盤底筋「だけ」をトレーニングするのではなく、グループでトレーニングすることが効果的なのです。

インナーユニットをトレーニングする方法

インナーユニットのメンバーを紹介すると、横隔膜・腹横筋・多裂筋・骨盤底筋、そして図にはありませんが、頸部屈筋郡(のど仏の上)と5つから構成されます。

インナーユニットをトレーニングする方法として、腹式呼吸があります。

ユニットすべてを使うので、非常に効果的です。

尿漏れを防ぐ方法

今回は、ユニットごとにトレーニングする方法をご紹介します。

骨盤底筋のとなりには、内転筋(内もも)があります。

足利市ダイエット

呼吸エクササイズに2つのことをプラスします。

1つは内ももにボールやクッションをはさむこと。

これにより、内転筋を活性化できます。

2つめは、息を吐くときにお尻を持ち上げること。

お尻と言っても全体ではなく、尾骨の所を持ち上げる程度でOK。

恥骨をおへそに近づけるようなイメージです。

お尻を持ち上げすぎると、腰に来るかお腹の上部に効いてしまいます。

下腹部が締まる感じがすればOKです。

内転筋を鍛えることで骨盤底筋を活性化する

骨盤底筋が緩んでいる人は、内転筋も緩んでいる。

さらに、拘縮して硬くなっている人もいます。

硬くて弱いのは最悪で、筋肉が萎縮してしまっています。

トレーニングだけでなく、ストレッチも必要になります。

太田市ダイエットジム

膝の内側を床にくっつけて、お尻をかかとに近づけるストレッチ。

骨盤底筋が緩むと、骨盤は開いて痩せにくくなる

内転筋は、反対側の中殿筋や腹斜筋とも連動します。

女性のほとんどの方は、この連動が緩く骨盤が開いている人が多い。

そこで、内転筋を使った体幹トレーニング。

強度は軽めから強めと幅広くバリエーションがつけられて、女性が緩みやすい筋肉をすべてトレーニングできるので、重宝しています。

やり方については、「サイドプランク」か「サイドブリッジ」で検索してみてください。

女性の骨盤は緩みやすく、その周辺の筋肉も連鎖して緩みます。

骨盤周辺には、大きな筋肉が集中しています。

特に子宮や卵巣など、ホルモンバランスと関連がある筋肉も多いのです。

だから、女性にこそ筋トレが必要。

ごつくする必要はなく、緩んでいる筋肉を引き締める。

そうすれば、尿漏れなどの体の悩みが解消するだけでなく、ダイエット効果も高まります。

健康を維持するには、筋トレが必要不可欠なのです。

骨盤ケアに効果的な体幹トレーニング

足利市整体

子供をだっこして、仰向けでハイハイ。

ハイハイは、肩甲骨と股関節をバランス良く動かす体幹トレーニング。

子供はたくさんハイハイしながら、必要な動作を学習するのです。

子供にハイハイを教えたことってありますか?

おそらくないはずです。

人間は動作を覚えるときに、同じ課程を経て学習するのかもしれませんね。

遺伝的に組み込まれている。

だからハイハイするだけで、自然とエクササイズできます。

両サイドにある木の板にぶつからないようにすると、左右差やバランスの悪さが自然と整います。

子供をだっこしているのは、肘が床から離れることで、より肩甲骨を使いやすくするため。

肩甲骨が動かない人は、腕の力を過剰に使いやすい。

このように、過度にカラダへ意識を向けずにエクササイズすると、スムーズにカラダは動いてくれます。

ですが、肩甲骨や股関節へ意識を向けてしまうと、動作はぎこちなくなり動き方がわからなくなります。

これは、カラダの内側に意識をしすぎてしまうと、できないことに脳が注意を向けすぎてしまい、カラダは動きづらくなるのです。

固めるだけが、体幹トレーニングではありません。

特に産後ママさんは、カラダを固めてしまいがち。

固める・固めない両方を使いわけできると、産後ダイエットと産後の体調管理がしやすくなりますよ^^

下半身太りを解消する3つの骨盤矯正筋トレ

ジムをオープンさせてから、産後ダイエットや産後の体型戻し、産後の骨盤調整など、産後のママさんが多く来店されています。

o0395030713734979538

中には同級生も来店してくれたりで、ちょっと思い出話をしながら楽しくトレーニングしています^^

「ほぼ2ヶ月通ったおかげで、ウエストがシュッとして、今までのパンツがユルユルに‼︎」

なんて感想もいただいています。

産後ママが、下半身太りする3つの共通点

それだけたくさんの産後ママの身体を見ていくと、ある共通点が3つ浮かび上がってきました。

1:呼吸が浅い
2:骨盤が開いている
3:お尻が弱い

これらの改善方法をご紹介していきます。

出産すると体幹が弱くなり、カラダは常に緊張状態に

子供がまだ小さいと、何かと手がかかりますよね^_^;

私も小さい頃は身体が弱く、母親にずいぶんと大変な思いをさせたらしいです。

夜泣きしたりすると、睡眠時間を十分に取れず、自律神経も乱れがち。

こうなると、呼吸が浅くなり身体の閾値が高くなり、脱力できず常に戦闘モードに。

なので、まずは身体を緩め、呼吸のエクササイズから。

2 (2)

テニスボールを使った、通称悶絶ストレッチ。

o0400030013604385910

ポールを使ったり。

足利市ダイエット

テニスボールやポールに乗れないくらい、ガッチガチに固まっている人には、私がスティックでごろごろしてあげてます^^

ひどい人になると、さわるだけで痛いって人もいるくらい。

ある程度緩ませたら呼吸のエクササイズ。

足利市ジム

台に足を乗せてもらうことで、脱力しやすくなるので呼吸が楽になります。

腹式呼吸。

ポイントはしっかり息を吐ききること。

呼吸は体幹の半分を占めます。

生活の所々で、呼吸が止まってしまうことも少なくありません。

意外とできない人が多く、体験コースはこの2種目で終わることがよくあります。

産後ダイエット成功させるならは、骨盤のケアはかかせない。

人1人が身体から出てくるので、妊娠の時点で骨盤はゆるくなります。

o0400026613142771219

身体は不安定なるので、手で軽く押しただけでカンタンによろけてしまいます。

身体が不安定だと気持ちも不安定になり、ホルモンバランスは崩れ食欲やストレスをコントロールすることができなくなります。

産後うつなんて言葉もありますね。

問題は、出産してもゆるんだ骨盤が自動的には戻らないこと。

身体はそう都合良くできていないことを、思い知らされますね。

足利市産後ダイエット

仰向けに寝てお尻を持ち上げる運動。

足利市パーソナルトレーニング

内ももを締める運動。

などで、骨盤を締めていきます。

足利市ダイエット

最後に横から押しても、身体が安定していればOK。

ここまでできてようやく、筋トレを始めることができます。

筋トレで下半身痩せして、ゆるんだ身体を引き締める。

足利市筋トレジム

筋トレはバーベルを使い、骨盤周りの筋肉をきたえていきます。

みどり市ダイエット

チューブを使ったり。

桐生市ダイエット

片足でバランスを取りながらエクササイズまで。

ここまで来ると、最初は「お尻」なんて上品なことを言っていた人も「ケツ」って言いたくなるくらい、ケツを使います。

まとめ。

いかがでしたでしょうか?

・呼吸
・骨盤
・ケツ

この3つを見直していくことで、産後前の身体に戻っていきます。

ママが元気だと子供も安心ですね。

物心つく頃には、「ママカッコいいね」なんて言われますよ^^