腰痛の原因が自宅のリビングにある

腰痛の原因は85%はわからないとされています。

それもそのはず。

痛みが「結果」であって「原因」ではないからです。

今回のケースでは、腰痛の原因が自宅のリビングにありました。

原因はジオパシックストレス。

水脈が反応してました。

かなりきついやつです。

ジオパシックストレスなどの土地の問題でカラダがゆがみます。

土地のエネルギーなどの、生活環境が原因でカラダがゆがむのです。

地場が悪い場所はあちこちにあります。

自宅や職場など、長時間とどまるエリアが該当してしまうと、腰痛などの体調不良の原因になります。

このクライアント様ですが、何度も調整を受けているので、いまさら土地の問題が浮かび上がるのか?

と言う疑問が残ります。

チェックを進めると、本人のゆがみではなく他者の転写を受けていました。

自宅のリビングが原因でカラダがゆがんでいる人が、自分に上書きされてしまっていたのです。

そのエネルギーを抜き出してハーモナイズしたら、ゆがみは解消しました。

痛みがあるヶ所に触れて、筋反射テストしても異常がないのでトレーニングを行いました。

私は医師ではないので、運動をして良いかどうかの医療的な判断ができません。

ですが、本人が運動して問題なくて、体軸が整っていれば運動してもマイナスにならない。

運動を進めるうちに、腰の違和感が解消してきたようでした。

今回のように、腰に痛みがなくても調整は必要です。

運動すると、マイナスな反応になると思われる場合です。

腰に症状が現れたおかげで、身体に異常があることを確認できましたが、ほとんどの場合はこれに気づけない。

違和感レベルで対処できれば、大難を中難にはできるのです。

体調不良を改善すると評価が上がり感謝される。

でも、体調不良を未然に防いでも評価は上がらないし感謝もされない。

治療>予防

ではなく、

治療=予防

仮に評価が上がらなくても、この仕事は一生続けていきたい。