ストレスが原因の過食を調整!嘔吐や吐くまで食べるのを止める方法

小泉です。

食事制限をせず、運動だけで痩せようとしたことがあります。

結果は大失敗。

失敗を何回も繰り返したことから、ダイエットするなら食事制限はかなり重要と実感。

今回のテーマは過食。

食事制限が大事なのはわかるけど、過食が止まらない。

過食の原因は、ストレスであることが多い。

読めば無理なく、過食や嘔吐を止める方法がわかりますよ。

過食をおさえるコンディショニング

過食を止める身体調整

体軸を整えれば、過食を止めることができます。

ダイエットに成功した方の何名かは、食事制限が苦ではなかったと話しています。

肥満につながる過食

肥満症と言う体軸の歪みがあります。

原因はストレス。

ダイエットするなら腹6分くらいがちょうどいいんですが、中途半端に食べると身体が歪むのです。

腹8分でも足りなくて、満腹にならないと歪みが解消しない。

Oリングテストでチェックするとわかりますが、

・腹6分~8分→抑制弱化してリングが外れる
・満腹→促通してOリングが外れない

過食を止める身体調整

この状態では、どんなに食事制限しても続かない。

頭でわかっているのに、ついつい食べ過ぎてしまう。

場合によっては、嘔吐するまで止まらない。

そんな状態になってしまいます。

ダイエットの失敗例

以前はクライアント様に、

「食べちゃダメですよ」

「なんで我慢できないんですか?」

「だから痩せないんですよ」

などと指導してしまった経験があります。

そのときは、「肥満症」にかかわる歪みにフォーカスしてませんでした。

だから「食べるのを我慢できない人」と言う視点でしかみてなかったのかもしれません。

今思うと申し訳ないですが、今であればまず食欲をコントロールできるように調整しています。

過食症の方への指導事例

独立して初めていらっしゃったお客様が、過食症に悩む方でした。

実際に肥満外来に通い、クスリを処方されていたのです。

「痩せなくてもいいから、気分転換になればいい」

そんな想いで、いらっしゃったのです。

結論を言うと、まったく痩せませんでした。

いろいろと手を尽くしましたが、その時の知識では対応できなかったのです。

過食と体軸の歪み

過食嘔吐のストレスの原因へ対処

ダイエット成功を決めるのは食事の改善。

それができなければ、100%失敗します。

頭でわかってても、行動に移せない。

あなたもそんな状態ではないですか?

過食に走るには、いくつか原因があることがわかりました。

うつと過食

食べることは、簡易なストレス解消法。

脳の中にある報酬系を、手っ取り早く満たしてくれるから。

現代人は、うつ傾向の人が多い。

うつ病を発症してなくても、予備軍に方はかなりいます。

私は、身体を体軸と言う視点で見ています。

元気いっぱいにみえても、体軸の乱れからうつ傾向にありそうな方はたくさんいる。

程度の差はあれど、誰しもが過食になる可能性はあるのです。

過食の原因への改善事例

過食とストレス

実際に調整して、効果を実感いただいています。

例を挙げると・・・

・トラウマ
・メンタルストレス
・肥満霊
・先祖霊
・過去世

メンタルとトラウマが最も多いんですが、両方とも逃避のために過食するのです。

過食の症状ではなく原因に対処

パーソナルトレーニングでは症状をみるのではなく、その症状を誘発したであろう根本的な原因に対処。

目安として、Oリングテストで過食傾向が改善されることを目的としています。

調整の目的は、クスリや下剤に頼らずに自然治癒力を高めることなのです。

薬や下剤に頼るのを止められる

過食を薬で止めたり、下剤で排泄したりしてませんか?

徐々に、そういったものに頼らなくなります。

調整で過食を減らすことができる

調整で過食を減らすことができる

まずは、体軸をしっかりと安定させること。

特に感情面でのストレスがあると、過食になりやすい傾向があります。

嘔吐するまで止まらない。

調整でストレスをクリアにしています。

ストレスを感じないライフスタイルを

ポイントは、ストレスとうまく付き合ること。

私の場合、人生でいくつか捨てたものがあります。

・出世
・名声
・地位
・名誉
・会社を大きくすること

一時期、人脈を広げることに躍起になってたことがあります。

チャンスを少しでも広げるため。

人間関係に比例して、ストレスも大きくなる。

ムダな争いが増えますからね。

ストレスとアルコール

今お酒は飲んでいませんが、1つ目の会社でストレスを感じやけ酒してました。

飲むと食べる量も増える。

こういう人が多いんじゃないでしょうか?

単純に食事を制限するでもいいですが、根本になってるストレスを捨てることで暴飲暴食を防ぐことができました。

ストレスフリーなことが、体型維持にもつながっているのです。

まとめ

嘔吐する前に過食を止める

過食の原因は、ストレスであることが多い。

ストレスの種類によって調整をしていきます。

ダイエットするなら、腹6分目くらいで食べるのをやめておくこと。

ストレスに耐えられる身体をつくること。

そこを目指して、頑張っていきましょう。

メンタルヘルスの改善のための3つのパーソナルトレーニングメニュー

The following two tabs change content below.
栃木県足利市五十部町でパーソナルジムをやってます。専門家として「体軸確保」「ゆがみ解消」をコンセプトにした、ダイエットとストレッチのサポートをしています。トレーナー歴14年で、指導人数は1000人以上。19キロのダイエット指導など、10キロ以上のダイエット指導多数。他にも腰痛や膝痛の改善につながるトレーニング指導実績があります。自身も17キロのダイエットや腰痛を改善した経験があります。体脂肪率は10%を12年維持。 ⇒プロフィールはこちら