ボキボキ整体は逆効果!良い整体院の見抜き方・選び方

ブログ

ボキボキ整体は逆効果である。

身体に合わない強すぎる刺激は、身体にとってマイナスになるから。

脳が嫌がるので、筋反射が抑制弱化します。

身体のゆがみの大半は、普段の動きの中にある。

ゴッドハンドなどのボキボキ整体で整体できても、運動パターンまでは変わりません。

私のジムでは整体の後に、必ずトレーニングをしてもらいます。

人は動くことが前提とした構造になっています。

ポイントは、「運動パターンを変えられるか?」が重要になってきます。

この記事では運動で整体効果を出すために、ジムで取り組んでる内容を紹介します。

ボキボキ整体をしない理由

身体にとってマイナスになるからです。

実際に行う調整は、こんな感じ。

動きの悪い大臀筋に、1b抑制で軽い刺激を与えています。

これだけでも、筋の反射や可動域が上がっています。

その状態でトレーニング。

運動パターンが変われば、身体の反応も変わります。

ボキボキ整体を実際に受けてみた感想

単純に痛いです。

この痛すぎる刺激は、身体にとってどんな効果があるのか?

私自身、身体の変化が変わった実感がありませんでした。

私にとっては、刺激が強すぎたのです。

痛いことをしなくても、身体は変わります。

整体師との波長も大事【ボキボキされても安心か?】

身体を触ってもらう刺激と、マッサージ機などの刺激では脳の感じ方が異なります。

どちらが良いかは個人差があります。

身体には磁性があるので、波長が合えば引き合うし合わなければ反発する。

良いお客様に恵まれているのも、もしかすると申し込みの段階で選別されてるのかもしれませんね。

まとめ

バキバキ整体をやらない理由は、身体にとってマイナスになるから。

取り組みとして、個々に合わせた刺激に運動をプラスして身体を整えていきます。

実体験も踏まえると、痛みを伴う刺激はあまりいい効果はありません。

また整体は身体に触れるので、私との波長も本当に重要です。

エネルギーの循環を正常化して、来店時よりもいい状態で帰っていただく。

と言うことを心がけています。

そんなわけで、この記事があなたの参考に慣れば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました