パーソナルトレーニングジムの料金相場を現役トレーナーが解説

パーソナルトレーニング

パーソナルトレーニングの料金相場は、60分で6000円が平均です。

フィットネス業界だと、個人ジムや大手のジムを合わせた平均値です。

もちろん3000円の安いところから、15000円と高額なジムまであるので、平均値は参考にならないかもしれません。

個人でやってるパーソナルジムだと、5000円を下回るところはまずないです。

あるとすれば、トレーナー経験が浅いジム。

私が行ったことがあるジムだと、50分で12000円のジムがありました。

大手などのフィットネスジムだと、3000円くらいのジムもあります。

ただジムの会員にならなくてはいけないので、総額になると必ずしも安いわけではありません。

パーソナルトレーニングジムだと、入会金があり、会費も月額制のところが多い。

当パーソナルジムの料金

  • 会員にならなくていい
  • 入会金なし
  • 40回コース30万円
  • 12回コース10万円
  • 5回コース5万円
  • 体験コース1万円

*すべて税込み

パーソナルトレーニングを受けるだけなら、他社ジムよりも安いです。

パーソナルジムは値段が安いからではなく、継続できるかを選ぶ理由にすべき

大手のパーソナルジムの場合

まずは24/7Workoutの利用料金は、234,000円(税抜)です。この内訳は、入会金38,000円(税抜)と月額料金98,000円(税抜)の2ヶ月分となっています。

ライザップだと、入会金が50000円(税抜き)、コース料金が16回で298000円(税抜き)

なぜ高いのかと言うと、トレーニングをマンツーマン指導することが、価値あるものだから。

昔だと、1人のトレーナーが複数人に指導する形が主流だったそう。

トレーニングプログラム自体も、今と比べるとパターン化していたのもあります。

2021年現在だと、さまざまな理論が確立され、パーソナルトレーニングジムも細分化されています。

ダイエットを専門にするジムだけでなく、治療やリハビリなどコンディショニングを中心に行うジムや、ゴルフなど特定のスポーツパフォーマンス向上に特化したジムなどがあります。

ストレッチを専門にするジムや、ヨガやピラティスなど、特定のエクササイズをマンツーマン指導するジムもあります。

有名どころや、大手のパーソナルトレーニングジムを見ると、正直高額だなと言う印象です。

うちのジムだと、入会金なし、体験10000円、12回コースが90000円。

もし大手のパーソナルジムと料金を比較するなら、このサイトがわかりやすいです。

【主要ジム料金比較】安いパーソナルトレーニングジム20選!お得に通うには?

24/7ワークアウトさんやRIZAP(ライザップ)さんなど、大手有名なパーソナルジムの料金比較ができます。

安いと言う理由だけでパーソナルジムを選んでほしくはないですが、有名なだけでも選んでほしくないと、個人的には思ってます。

自分に合いそうなジム&トレーナーを選びましょう。

パーソナルジムの問題点

ブランド力があり、返金保証もあるので安心・・・。

ただ1つ問題が。

返金保証に、本当に応じるのか?

いろんな研究で、実際に返金を求める人は、100人に1人いないと言われています。

どうせ返金なんてする人いないから、つけた方が自信があるように見えてお得なのだそうです。

某トレーナーのセミナーに参加したときの話

某売れっ子トレーナーもそのようなことを言っていました。

そのトレーナーのセミナーを受けた際に、ホントに返金できるのか試したことがあります。

結果を言うと、返金には応じてくれませんでした。

長文メールで自分のことを悪く言う内容が送り付けられてきただけでなく、自分のサイトで私のことを批判していました。

確信したのは、返金制度があっても、ほんとに返金するわけではないこと。

そういう事例もあることだけは、頭に入れておきましょう。

安いパーソナルトレーニングは、安かろう悪かろうなのか?

かと言うと、そうではありません。

事実、大手のパーソナルトレーニングジムは、3ヶ月程度の研修を受けた程度のアルバイトトレーナーも多くいます。

自分も、最初に勤めたジムがそういうジムでした。

ファミレスの厨房で働く人を、料理人と呼べるか?

意見が分かれるところでしょうが、大手のジムは基本マニュアル指導と思っていいです。

業務委託契約をしてるジムだと、トレーナーの裁量になりますが、正社員の場合であれば、ほぼマニュアルトレーナーで確定です。

ここからは、ジムでマニュアル指導してた時の話をしていきます。

結論、身体は教科書通りにはいかない。

独立したことで、自分やりたいことができるパーソナルジムに

それが独立して、組織に属さず個人で活動する理由です。

2006年から、パーソナルトレーナーをやってます。

トレーナー歴は15年。

最初の2年くらいの23~25歳まで、東京のパーソナルジムで社員トレーナーをしてました。

そのころは、ジムのプログラムに沿って教えるのが仕事。

トレーニングからカウンセリングまで、すべてマニュアル通りに進める。

ちょっとでも違うことをすると、先輩に注意されたり、同僚に告げ口されてました。

所詮はコピーロボットだったのですが、それでは人の体は変わらない。

もっとお客様の要望にお応えしたい。

そんな想いで、独立をして今に至ります。

どこのフィットネスジムも基本はマニュアルがある

東京のジムを退社後に、地元のフィットネスジムに就職。

そこでもマニュアルがありました。

トレーナー付きのジムでも、一部でマニュアル指導をしてるところもあります。

自分がお客として実際通ったジムでもありましたから。

ちょっとでも人と違うことをすると、文句を言われることが多いのです。

フィットネスジムがマニュアルを取り入れるワケ

理由はフィットネスジムのスタッフは、9割以上がアルバイトスタッフだから。

教えるレベルを一定にしたい。

これに尽きます。

東京のパーソナルジムはトレーナー全員が正社員でしたが、でもそういうジムは稀。

ジムによっては、バイト:契約社員:社員=8:1:1みたいなとこもある。

昇進も年功序列で、上が抜けたら1つ序列が上がる。

そんな環境でいろいろ思うことがあり、26の時に1から勉強し直しました。

今流行りのライザップも、同じような感じではないでしょうか?

安いマニュアルジムのメリットとデメリット

マニュアルでは、人の体は変わりません。

たしかに効果が出る人もいますが、そうではない人もいるからです。

マシン指導と言っても、使い方を教えるだけ。

それが、どういう効果があるのかまでは指導できないですからね。

ファミレスによっては、厨房に調理器具がない店もあるそうです。

包丁もまな板もない。

温めて皿に乗せるだけ。

それと変わらないですね。

マニュアルジムのメリット

誰がやっても、同じように指導できること。

なので安い料金設定でも提供できます。

しかし、あえて高い料金設定にしてるじむもあるので、安いかどうかでは判断が難しい。

これくらいですかね。

メリットと呼べるのは。

でもこれって、経営者側のメリットでしかない。

マニュアルジムのデメリット

トレーナーからするとデメリットしかありません。

これは自分の経験談なんですが、マニュアルにないことを質問されたときに答えられないのです。

勝手に答えるわけにもいかないので、上司の指示を待ちます。

他のお客様の接客してることもあるので、指示を受けられないこともあります。

最悪の場合は、どこにいるかわからない。

そうなると、お客様からの信頼は失いますよね。

どこのフィットネスジムも指導内容は変わらない

これまで、東京・埼玉・群馬・栃木で、パーソナルトレーニングをしてきました。

いろんなジムをみてて思うのは、どこも内容が同じ。

  • チェストプレス
  • ロウイング
  • レッグプレス
  • 腹筋

を10回3セットに、有酸素運動。

自分もかつてそうだったんですが、金太郎あめみたいなトレーナーが多いですね。

言われたことしかできないと、ホントの意味での個別指導にならない。

マニュアル指導では、満足度は上げられない出すからね。

それと・・・・

安いパーソナルジムを探す人が多いですが、かつての私のような金太郎あめに当たる可能性が多いです。

マニュアル指導×やりっぱなし

ちなみにですが、フィットネスジム入会時作成したプログラムは、1か月程度で効果がなくなります。

漸進性過負荷の原則というのがあるからです。

運動刺激は段階的に上げていかないと、身体が慣れてきてしまうから。

まぁでも、基本はほったらかしです。

ちょっと言い方が悪いかもですが事実です。

「初回だけ対応するけど、あとは自分でやってね」

と言うジムがほとんど。

フィットネスジムではプログラム作成はしてもらえない

初めてフィットネスジムに行った人は、プログラムを作成してもらったって思うかもしれませんが、それ全部マニュアルです。

経験者であれば、それでいいのかもしれません。

トレーニングの知識がある人なら、1人でも運動できますからね。

メリット・デメリットを考慮して、値段だけで選ばないことをおすすめします。

パーソナルジムで気をつけてること

だから未経験者の方にこそパーソナルトレーニングのような、独自のプログラムが必要なんじゃないかと考えています。

プログラム作成って、専門的な知識がないとできないですからね。

初回の時に、身体の状態をみていきます。

  • どこに、どういうストレッチが必要か?
  • 重点的に、トレーニングは必要な部位は?
  • 痛みが出る部位、動作は?
  • 弱点部位は?
  • ライフスタイルの影響は?

トレーニング前に、毎回体調を聞きます。

その日によっても、必要なトレーニングが違うこともあるからです。

マニュアル指導のジムを辞めたワケ

「お前の代わりなんていくらでもいるから、辞めたいなら辞めてもいいよ」

いままで2つのジムで働いて、両方で言われた言葉です。

パーソナルトレーナーと言っても、所詮は量産型の金太郎あめと同じ。

収入も変わらないし、出世もできないし、挙句必要ともされてない。

これをきっかけに、独立することにしました。

お客様の要望に少しでも応えたい

その当時は腸煮えくりかえりましたが、今となっては感謝です。

自分を変えるきっかけになったから。

社会人になって1から勉強しようなんて、その時の自分なら考えもしなかったはず。

「代わりが、他にいくらでいる。」

これまで二度、直属の上司に言われたことが、マニュアル指導しかしてない自分も変えるきっかけになりました。

もしその時の上司にあったら・・・。

間違いなく、思いっきり蹴り入れてやりますね。

うそです(笑)

と言いつつ、ちゃっかりトレーニングしてたりも。

最後話がそれましたが、この記事のまとめに入ります。

ほとんどのフィットネスジムは、マニュアル指導です。

理由は、アルバイトスタッフがほとんどだから。

これは、どこのジムに行っても一緒。

もし目的達成のために、独自のプログラム作成を希望するなら、パーソナルトレーニングをお勧めします。

体験コースのご案内

体験コースでは、カウンセリングとカラダの状態をみて、プログラムをご提案させていただきます。

  • 入会金なし。
  • 体験10000円
  • 40回コース 30万円
  • 12回コース 10万円
  • 5回コース 5万円

継続コースあり。

と言った感じ。

結論を言うと、料金でパーソナルトレーニングジムを決めない方がいいです。

自分に合うか合わないかは、体験してみないとわかりません。

事前に問い合わせをして、納得いくまで説明してもらいましょう。

高いか安いかの基準は、あくまでもお客様次第。

私は、事前の問い合わせには、懇切丁寧に説明しています。

個人的には、気になるジムには問い合わせをして、十分に比較するべきです。

有名なジムだからと言う理由で選ぶと、嫌な思いをすることもあります。

あなたにベストなパーソナルトレーニングジムが見つかりますように。

パーソナルジム初回体験
初回に80分の体験パーソナルトレーニングを受けることができます。 体験パーソナルトレーニングの詳細 初回体験コース80分の内容です。 内容はこんな感じ。 カウンセリング 体力レベルのの評価 トレーニン...
タイトルとURLをコピーしました