反り腰姿勢の改善プログラム

メニューの詳細

反り腰姿勢は、女性に多い姿勢。

妊娠することが前提のため腰を反ることで、お腹に赤ちゃんのスペースをつくるため。

こんな悩みはありませんか?

  • 腰や背中がハリやすい
  • 肩がこる
  • 呼吸が浅い
  • 腹筋が弱い
  • お尻が垂れ下がってる
  • 脚が太くなりやすい
  • ふくらはぎにハリがある

この記事では反り腰姿勢が原因で起こる、身体の悩みを解決していきます。

反り腰姿勢をどう改善するか?

結論を言うと反り腰姿勢改善には、姿勢そのものを改善すると言うより筋肉のバランスを整えていきます。

筋肉には主働筋と拮抗筋と言う、表と裏の関係で関節を支えています。

両方が同じ力で引っ張り合っていればいいのですが、バランスが崩れると姿勢も崩れてしまう。

身体の特徴として1つのバランスが崩れると、ドミノ倒しのようにマイナス連鎖していく。

例えば女性だとヒールを履くと思いますが、5センチのヒールで骨盤は15度前傾すると言われています。

必ずしもヒールが悪いわけではないですが、足元から姿勢が崩れることもあるのです。

他にも・・・

  • 腹筋と腰背部
  • お尻と腿の付け根
  • 太ももの前と裏側
  • すねとふくらはぎ

この拮抗関係(表と裏の関係)の、筋肉を整えることが反り腰姿勢改善のプログラムになります。

反り腰改善プログラム

ここから、反り腰改善のプログラムを3つに分けてご紹介します。

  • ストレッチ
  • 筋トレ
  • コンディショニング

順に見ていきましょいう。

ストレッチ

ストレッチするのは、太ももの前側。

腸腰筋(つけね)と大腿直筋(太ももの前側)です。

この2つが固いと骨盤を前傾させてしまうので、まずは元の長さに戻していきます。

反り腰改善

腸腰筋のストレッチ。

大腿直筋のストレッチ。

筋トレ

前をストレッチしたら、後ろをトレーニング。

足利市パーソナルトレーニング

ヒップリフトで、大臀筋(お尻の筋肉)のトレーニング。

反り腰

クランチで腹筋を。

出産を経験した女性は、特に腹筋はやったほうがいいです。

コンディショニング

前後のバランスが整ったら、往復運動です。

この往復運動は姿勢改善だけでなく、筋肉のバランスを整えるときに非常に効果的。

両方に動かして、同じくらい動くようにバランスを取っていきます。

ヨガやピラティスで行うことが多い、キャット&ドッグ(キャット&カウ)。

バランスボールを使ったペルビックチルト。

反り腰姿勢改善のゴールは!?

姿勢そのものが変わることが1番ですが、構造の問題で改善が難しいこともある。

まずは機能面の改善を第1にするべきと考えています。

機能面と言うのは、往復運動で両方とも同じくらい動かせること。

反る動きと丸める動きの差が、小さくなることです。

動きが変われば感覚も変わる。

その繰り返しで、反り腰姿勢で起こる身体の悩みや、姿勢そのものを変えることに繋がります。

姿勢改善を目的としたエクササイズメニュー
ホリスティックコンディショニングと言う考えをベースに、姿勢改善に特化したトレーニングコースのご案内。 整体に通っているけど姿勢改善できないなら、筋肉や普段の動きのクセに原因があります。 動きの中で姿勢改善するなら、エクササイズを...
タイトルとURLをコピーしました