足利市のストレッチ指導

足利市でストレッチの個人指導をしています。

目的に合わせた、オーダーメイドストレッチをご提案。

腰痛改善や骨盤矯正に効果的。

専門知識のあるトレーナーが、必要なところだけ丁寧にストレッチします。

必ずしも全身ストレッチする必要はありません。

自分でできる方法もあるので、覚えれば毎日身体のケアができる。

運動が苦手な人向けなので、やり方は超カンタン。

疲労回復にも効果があるので、毎日を快適に過ごせますよ。

これまでの実績がこちら。

・トレーナー歴15年
・指導人数は1000人以上
・ヘルニアの改善
・坐骨神経痛の改善
・変形性膝関節症の進行を緩やかに
・肩こりの改善
・四十肩の改善
。野球肩の改善
・ゴルフ肘の改善
・シンスプリントの改善
・足首の痛みの改善
・介護施設での運動指導
・治療家さんからの依頼で、治療と並行して運動指導
・病院で「原因がわからない」と診断された、腰痛などの痛みの改善を多くサポート

カラダの悩みを、運動して改善したい方に向いています。

この記事では、ストレッチのプログラムをご紹介していきます。

ストレッチを受けたお客様の体験談

ではここから、ストレッチを受けた方の体験談を2つ紹介します。

1つは膝の痛み改善の体験談。

2つめは腰痛改善の体験談です。

膝の痛み改善の体験談

「動かなくても痛かった膝が、長時間運動しても痛くなくなりました。」(花井様)

膝の痛みがよくなって階段の登り降りが楽になりました。

通院してる整骨院の先生に、いい筋肉のつきかたをしていると誉められました。

筋肉がついたのは実感しています。

体力がついて疲れにくく、家の片付けなんかも楽にやれるように。

朝もラクに起きることができます。

ひざの手術後に、お医者さんに運動をするよう言われるけど、何をしていいかわからないという理由で利用される方もいます。

腰痛改善の体験談

・ストレッチを始めようと思ったきっかけは?

元々、腰痛持ちなのですが、ここ最近で歩いたり座ったりするのも、辛くなってきたため。

医療機関や治療院に通ったところあまり変わらなかったので、ジムでストレッチを受けてみようと思いました。

腰も含めてバランスを整えたかったのもあります。

・ストレッチを始めてどのような効果を感じましたか?

腰痛がずいぶんとれて、カラダ全体がラクになって、とても動きやすくなりました。

以前は、歩いているとゆれやカラダの不安定さを感じていたのですが、いまてはそれもあまり感じなくなって、歩きやすくなっています。

ダイエットできて、体重が4kg減りました。

・その他の感想

カラダに関係あることをなんでも知っていらっしゃって、ふとした質問にもわかりやすく丁寧に答えてくださりました。

その日の体調や状態に細かに合った指導をしてくださいます。

ちょっとカラダに触れてただけで、カラダのバランスが整ったり、不調の原因を言い当てられるのが、毎回本当に不思議です。

お話も楽しくて、信頼できる素敵な先生です。

いつもありがとうございます。

ストレッチの3つの特徴

ストレッチの特徴は3つ。

1:対処療法ではなく根本的な原因に対処
2:柔軟性ではなく可動性の向上
3:即効性ではなく自然治癒力を高める

対処療法ではなく根本的な原因に対処

ホリスティックコンディショニングをベースにしています。

ホリスティックとは、総合的・包括的という意味。

コンディショニングとは、身体を整えること。

身体の不調の原因に総合的に対処して、今よりも体調を良くすることを目的としています。

可動性の向上

ストレッチで向上させるのは可動域。

柔軟性だけではありません。

前屈や開脚ができても、動きやすさに直結しないからです。

人は動くことを前提とした構造になっています。

そのため、可動域向上を目指していただきます。

自然治癒力を高める

コンディショニングの目的は、自然治癒力を高めること。

痛みをゼロにするのではなく、痛みの原因への対処が目的。

10の痛みが5になる。

それだけでも前進です。

私はゴッドハンドは必要ないと考えています。

なぜなら人には、自然治癒力が備わっているから。

トレーナーとしての仕事は、あくまで自然治癒力を引き出すこと。

自分の身体は、自分で改善することを主旨としています。

ストレッチのプログラム

姿勢やゆがみや動作のクセを考慮した、オーダーメイドプログラムを提供しています。

胸椎のストレッチ

胸椎のストレッチ

これは、Michael Boyleと理学療法士のGray Cookによって生み出されたjoint by joint theory(ジョイント・バイ・ジョイント理論)に基づくアプローチを参考にしてます。

胸椎に可動性が出てくると、「姿勢の改善」や「肩甲骨の可動域」を増やすことができます。

胸椎のストレッチ

ストレッチポールを使います。

ポールの形状が胸椎の可動性を出しやすくしてくれます。

寝ながらできるので、簡単にできる。

こういうのは継続が大事なので、なるべくシンプルなエクササイズをご紹介しています。

胸を開くストレッチ

アームスイープストレッチ(Arm Sweep Stretch)をご紹介。

1:横向きに寝る
2:上の脚をストレッチポールに載せて固定
3:息を吐きながら腕を床に沿ってグルッと回す
4:腰まで来たら息を吸う
5:息を吐きながら来た道を戻る
6:10回ほど繰り返す
7:反対側も同じようにやる

ストレッチ後に、後ろに腕が回りやすくなります。

胸が開きやすくなる。

ポイントは、脚がストレッチポールから浮かないようにすること。

浮いてしまうと腰の回転になってしまいます。

猫背のストレッチはたくさんありますが、1つだけ選ぶなら即効性もあるので「アームスイープストレッチ(Arm Sweep Stretch)」がおすすめ。

首猫背の改善

首猫背の改善は、首の裏側をストレッチします。

首猫背

後頭部の下にある、後頭下筋群という細かい筋肉。

首の後ろをまっすぐにして、あごを引くとストレッチになります。

首猫背・スマホ首、呼び名はいろいろあるけど、後頭部の下にある後頭下筋が硬くなっています。

自分も猫背気味なので、やっているストレッチを紹介。

後頭下筋群は、小さな筋肉なのでストレッチも地味です。

やり方。

ローラーを後頭部の下にあて、顎を引いて左右に首を小さく動かす。

首猫背

自分でやると難しいので、ストレッチ方向へ導くようにしてます。

セルフでやるときの注意点は、後頭部を強く押さないこと。

首を痛めてしまうので、ソフトな圧で行うようにしましょう。

足利市・太田市・桐生市にストレッチの出張指導をしてます

ライフスタイルに合わせて、ジムか出張かストレッチ場所を選べます。

足利市だけでなく、太田市・桐生市に出張ストレッチしてます。

出張費は無料。

指導料のみで伺います。

完全予約制です。

ストレッチのグループレッスンもやっています。

料金と申し込み方法

・12回 60分 10万円

・5回 50分 5万円

・体験 80分 10000円

・単発 10000円

*体験コースの料金は、申込時にその分の割引をさせていただきます。

体験後に、例えば12回コース10万円にお申込みの場合、1万円引きの9万円です。

各コース終了後に、継続もできます。

【申し込みの手順】

1:申し込みフォームから申し込みください

・お名前
・電話番号
・メールアドレス
・申し込みのコース、ご検討中も含む
・希望日時
・場所
・目的

を明記ください。

2:体験コースを受けていただきます。

初回は、カウンセリングや目標設定など、プログラム作成に必要なゆがみや姿勢のチェックを行います。

お時間は80分で10000円です。

体験コースは正式な申し込みではありません。

必要なものはこちらで用意いたしますので、運動ができる服装のみご用意ください。

3:体験後、12回・5回のコースか単発かお選びいただきます。

コースの場合は、1回目のセッション終了後にお支払いしていただきます。

これ以外に特別な手続きはございません。

領収書が必要な方はあらかじめ申し付けください。

連絡のやりとりは、携帯かメールかラインでやりとりをさせていただきます。

4:コース1回目のときに、現金でお支払いください。

振り込みをご希望の方には、別途お知らせいたします。

開始前に不安な点がございましたら、メールにてご相談ください。

申し込みはこちらからお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました