O脚の改善と下半身痩せしてスキ二ーデニムが履けるようになった方法

私は学生のころにサッカーをやっていたせいか、20代前半までかなりのO脚でした。

そのせいで、細身のパンツはすべて履けなかった。

お気に入りのリーバイスのデニムは、ウェストで合わせると太ももが入らない。

太ももで合わせると、ウェストがぶかぶかでベルトで締めきれないくらい。

スポーツって偏った動作の繰り返しなので、筋肉のバランスって崩れやすいんですよ。


ゆがみには2種類あります。

・機能的なゆがみ
・非機能的なゆがみ

機能的なゆがみは、体軸が取れているので問題がない。

非機能的なゆがみは、体軸が取れていないので問題が起こる可能性がある。

矯正した方がいいゆがみと、矯正しなくてもいいゆがみがあるのです。

大多数の人は矯正した方がいいタイプのゆがみなので、ゆがみ解消を推奨しています。

サッカーをやってると、がに股&猫背になりやすい。

ケガをしないのであれば、ムリに矯正する必要はありません。

この記事では自分がO脚の改善と、下半身痩せしてスキニーデニムを履けるようになった方法について書いていきます。

O脚の原因


O脚になる原因は2つ。

・競技スポーツを長くやっていた
・生活習慣によるモノ

自分の場合は、前者のサッカーでした。

カラダってゆがませようとすれば、いくらでもゆがませることができる。

でも、それによってケガのリスクが伴う。

スポーツの上達にはカラダをゆがませることが必要だけど、ゆがませるとケガになるリスクが高くなる。

自分のような3流以下のアスリートは、ゆがみが大きくなると自分のようにケガが多くなってしまいます。

リハビリってこのゆがみを元に戻すことなんだけど、それが選手としての限界値と言うことになる。

言わばノビシロがなくなること。

カウンセリングの時にスポーツ歴を聞くんですけど、単純にカラダのクセがやっていたスポーツから来てるのか?

生活習慣から来ているのかを見極めたいってのがあるんです。

O脚の矯正


O脚の矯正と言っても、広告にあるような1回の施術で改善するモノではありません。

長年のクセや動作パターンが、1回の施術で変わるはずがないからです。

もし変わったとしても、1週間もしないうちに元に戻ると思います。

そういうことがやりたいわけではないので。

O脚のなると、筋肉がアンバランスになります。

太ももの外側が優位になり、内側は緩んで弱化している。

整体やヨガやウォーキングなど、いろいろ試したけど結局は体軸を取ってバランスの良い筋トレをするのが1番効果的でした。

下半身痩せに効果的な筋トレ


緩んでしまう筋肉で大きな筋肉で言うと、大臀筋・内転筋・大腰筋です。

他にも内側広筋や内側ハムストリングスもありますが、エクササイズでと言うとやはりスクワットになります。


脚の幅を広げてやるワイドスクワット。

内側の筋肉に負荷がかかります。

四股みたいな運動も良いですね。

それと下半身太りする人って、太ももの外側に筋肉がつきやすい。

相対的にお尻の筋肉が弱いので、そのバランスを取っていくのも大事ですね。

何はともあれバランスを取ることが改善につながります。

下半身痩せ・O脚改善するエクササイズ


膝が安定すると、下半身痩せやO脚改善ができます。

でも、膝が安定しない人って多いんですね(^^;

膝は「かわいそうな関節」と表現されます。

股関節や足首の影響を受けるからなんですね。

だから、まず膝をしっかり安定させる必要があります。

しっかり膝を安定させたら、こちらのエクサイズを行います。



私自身も、学生のころはO脚でがに股でしたが、かなり改善しつつあります。

サッカーをやってたので、競技特有のクセみたいなものが残ってたんですね。

サッカーだけに限らず、スポーツを競技レベルで行っていた人には、よくあることなんです。

O脚に限らず、下半身痩せ・太もも痩せにも効果的ですよ~。

どれくらいで改善するか?


自分の場合は試行錯誤してたので、年単位で改善に時間がかかりました。

いまでも若干O脚気味ですが、全盛期に比べるとだいぶマシ。

O脚って動作パターンが原因であることが多くて、それを改善するのでただ筋トレしただけでは難しい。

脳や運動神経が、動作パターンに関わっているからです。

一気に改善することより、少しずつ改善していくことをおすすめしています。

まとめ


O脚・下半身痩せ、どちらも筋肉のバランスを改善することがまず必要。

その上で、動作パターンまで改善していく。

1:筋バランスの改善
2:動作の改善


この2つがないと、みためは変わりませんからね。

O脚は完全に改善してないけど、スキニーデニムは履けるようになりましたからね。

気長にやっていきましょう。

申し込みや問い合わせはこちらから

小泉智明(こいずみともあき)

TEL:080-5373-6391
MAIL:ikaomot-imuziok@hotmail.co.jp

メニュー料金
お客様の声
アクセス
申し込みフォーム
問い合わせフォーム

スポーツジム・フィットネスジム・ダイエットジム・トレーニングジム・ストレッチジム・肩こり・腰痛・整体

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申し込みの手順

1:申し込みフォームから申し込みください

必要事項をご記入いただき、初回の日程調整をさせていただきます。

このときに、ジムの詳しい場所もご連絡させていただきます。

*プライベートジムなので、住所は非公開。

2:体験でパーソナルトレーニングを受けていただきます。

まず80分の体験コースを受けていただきます。

メニュー作成に必要なカウンセリングや診断を行います。

それをもとに、フィードバックと今後のプランのご提案をさせていただきます。

ここまでで、だいたい30~40分。

そのあとに、実際に40分前後エクササイズも体験していただきます。

継続に関しては、その後でご検討いただければと思います。

お時間は80分で1万円です。

トレーニング後に、現金でお支払いください。

体験トレーニングは正式な申し込みではないため、この1回で終了することもできます。

3:初回体験後、40回・12回・5回・都度払いの中からお選びいただきます。

トレーニング時間は、どちらのコースも1回約50分となります。

・40回コース 300,000円 (1回あたり7500円)
・12回コース 100,000円 (1回あたり約8333円)
・5回コース  50,000円 (1回あたり10000円)
・都度払い 10,000円

コース終了後も、継続することができます。

コース1回目のときに、現金でお支払いください。

振り込みをご希望の方には、別途お知らせいたします。

申し込みはこちらから


パーソナルトレーニングや、セミナーの内容、各種お問い合わせは、下記お問い合わせフォームより、お願いいたします。


※24時間以内に、ご返信いたします。

※MAIL:ikaomot-imuziok@hotmail.co.jpのメールアドレスを受信可能な設定にしておいてください。

申し込みや問い合わせはこちらから

小泉智明(こいずみともあき)

TEL:080-5373-6391
MAIL:ikaomot-imuziok@hotmail.co.jp

メニュー料金
お客様の声
アクセス
申し込みフォーム
問い合わせフォーム

スポーツジム・フィットネスジム・ダイエットジム・トレーニングジム・ストレッチジム・肩こり・腰痛・整体

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性こそ筋トレをやるべき4つのメリット



いまや女性でも、バーベルを使って筋トレするのは当たり前になってきています。

筋肉をムキムキにするだけが、筋トレではないからです。

筋肉は人が生きてくためのエンジン。

呼吸や心拍、内臓が動くのも筋肉によって行われています。

このように、生命の維持に必要な筋肉。


一部の筋トレ愛好家やマニアだけのモノではないことが、おわかりいただけるはず。

この記事では、筋トレをすることのメリットについてお話していきます。

脂肪燃焼効果を高めダイエットに効果的


筋肉の役割の1つが熱をつくること。

人が生きるためには熱を保つことで、体温を37度に保つようにできています。

しかし、気温が37度以下の場合は、自分で熱をつくっています。

そのときに、筋肉が熱を生み出しています。

体温を維持するために、糖質や脂質をエネルギーに使っています。

だから、筋肉を増やすことはダイエットや脂肪燃焼に効果的なのです。

ダイエットができない方は、体温が低い人が多い。

多くが35度台で、代謝がよくないんですね。

痩せやすいかどうかの指標として、体温をみることを推奨しています。

ダイエットに成功した人の中には、冷えが解消する人もいます。

抗重力における姿勢の維持


重力下において、姿勢を維持するのも筋肉の役割の1つ。

姿勢は動作の中で絶えず変化する。

それを支えているのも筋肉です。

もちろん、筋肉だけで支えているわけではありません。

脳からの正しい指令を、受け取れるかどうかも姿勢を保つのに必要な要素。

姿勢を保つために、脳や運動神経と連携をよくするのも筋肉の役割です。

ホルモンバランスを整える


運動することで、ホルモン分泌も活性化します。

脳や神経以外に、内臓や内分泌にも大きな影響があるのです。

例えば成長ホルモンやアドレナリンと言った、脂肪燃焼ホルモンは筋トレによって分泌されます。

A10神経を刺激することで、セロトニンを分泌することもできる。

メンタルにも影響を与えます。

ストレス化社会や、不規則な生活をする人にとって、ホルモンバランスを保つのは難しいかもしれません。

筋トレには、心身を整えるという効果もあるのです。

まとめ


筋トレの効果は、筋肉をムキムキにするだけではありません。

・熱をつくりエネルギーを効率よく消費する
・体力の向上
・心身の健康
・姿勢の維持
・ホルモンの活性化
・脂肪燃焼効果

ムキムキにすることがすべてではありませんが、筋肉を鍛えるのは自己投資の1つと言えます。

心身の健康が、日々のパフォーマンスを上げてくれる。

そのために必要なのが筋肉で、筋トレすることは毎日を快適に過ごすための重要なライフワークなのです。

申し込みや問い合わせはこちらから

小泉智明(こいずみともあき)

TEL:080-5373-6391
MAIL:ikaomot-imuziok@hotmail.co.jp

メニュー料金
お客様の声
アクセス
申し込みフォーム
問い合わせフォーム

スポーツジム・フィットネスジム・ダイエットジム・トレーニングジム・ストレッチジム・肩こり・腰痛・整体

  • このエントリーをはてなブックマークに追加