コンディショニング

コンディショニング

パーソナルトレーニングはいつまで続けるのがベストなのか?

結論から言うと、ずっと続けるべきです。 身体は、車の運転に例えられます。 車を持ってると、2年に1回車検を受けますよね。 点検・整備・検査を行い、基準をクリアすることで、公道を走ることができます。 ほとんどのパーソナルジムは、性能を高めるこ...
コンディショニング

一緒にいると疲れる人のスピリチュアル的な特徴

あなたの周りに、一緒にいるとなぜか疲れる人はいませんか? もしかしたら、「エナジーバンパイア」かもしれません。 ドラゴンボールに出てくる人造人間のようなイメージ。 ここまであからさまではないですが、人のエネルギーを奪う人は存在します。 ドラ...
コンディショニング

右の肩甲骨の内側が痛くなるスピリチュアルな理由

肩甲骨の内側にかかわる筋肉は、僧帽筋と菱形筋の2つ。 このストレッチで対処できます。 肩と腰を両方ストレッチできます。動画は右肩から左腰にかけて。局所的なストレッチでないけど、筋肉の連鎖に沿った動きなので、体がねじりやすくなります。どちらか...
コンディショニング

つまぷるだけでは効果がない&痩せない理由を解説

つまんでゆする「つまぷる」が流行っていますが、要は「筋膜リリース」と同じだと考えています。 筋膜リリースは、筋肉の表面をほぐすことで、筋肉の動きをスムーズにするものです。 結論を言うと、筋膜リリースだけですべては解決しません。 私も「つまぷ...
コンディショニング

肩が前に入る巻き肩姿勢を解消するトレーニング4選

パソコンやスマホなど下を向く姿勢を続けると、重力で肩が前に入る巻き肩姿勢になります。 みためがよくないだけでなく、肩や首のコリの原因に。 そこで肩回りに特化した、姿勢改善プログラムを紹介します。 巻き肩姿勢は肩を前後に引っ張り合いっこをして...
コンディショニング

スマホ首を解消して頭を正しい位置に戻すストレッチ3選

人はモノを水平に見るクセがあるので、アゴが前に出るストレートネックになってる人が多い。 カベや棒など、後頭部がくっつかない姿勢になってませんか? 大きな理由は、長時間のデスクワークやスマホを利用など。 下を向いてると、頭の位置が前にズレてし...
コンディショニング

頭蓋骨はがしの危険性!強すぎる刺激はデメリットが多い

小泉智明です。 身体調整の最後に、頭蓋骨を調整しています。 後頭骨から仙骨を整え、脳脊髄液の循環を正常化して、体軸を取るためです。 頭蓋骨はデリケートなので、5グラム程度のソフトな圧でやるよう意識しています。 骨盤と頭蓋骨は、兄弟骨やロベッ...
コンディショニング

パワースポットと好転反応!解毒して身体を整える

小泉智明です。 トレーナーを始めてから、神社仏閣に行くことが増えました。 パワースポットと呼ばれる場のエネルギーが、身体にどういう反応をするのかを体感するためです。 2013年に伊勢神宮に行ったのを始め、29都道府県100か所以上を訪れてい...