風船ダイエットの効果を考察!風船を膨らませるだけで痩せるのか?

ダイエット

風船を膨らませると、お腹周りのインナーマッスルのトレーニングになります。

呼吸が浅い人は、吐けない人が多い。

風船を膨らませることは、呼吸の改善にとても役立ちます。

もちろん風船を膨らませるだけで、痩せることは難しい。

しかし筋トレや、有酸素運動の効果を上げることはできます。

この記事では、風船ダイエットについて考察していきます。

風船を膨らませる効果

正しく息を吐けると、お腹のトレーニングになります。

女性はうまく吐けない人が多いので、トレーニング前に必ず取り入れています。

メインで行う筋トレや、有酸素運動を効果的に行うことができます。

筋トレの効果

フォームが安定して、より重い重さを挙げられます。

ケガ無く安全に、筋肉を増やすことができます。

有酸素運動の効果

呼吸が深くなると、脂肪燃焼しやすくなります。

より長く運動できるので、有酸素運動の効果を実感しやすくなります。

風船トレーニング

やってもらうと、風船が膨らまない方は多くいます。

自分の呼吸を、簡易にチェックできます。

また正しくできるようになったかの、進捗状況のチェックにも使えます。

現状把握と、進捗状況、この2つがわかるとモチベーションにもつながります。

カンタンなので、ぜひトライしてみてください。

風船ダイエットのデメリット

うまく膨らまないときに、力任せにやると逆効果になります。

ロングブレスと変わらない。

正しい呼吸は脱力状態でも、風船が膨らみます。

まずは力を抜いて、風船を膨らませるように取り組みましょう。

まとめ

脱力して吐くことを目的に、風船を膨らませるメリットについてお話ししました。

筋トレや有酸素運動を、効果的に行うことができます。

トレーニングの世界では、「呼吸が正しければ動きも正しくなる」と言われています。

運動は正しく行うから、効果が出るのです。

短時間で効率よくトレーニングできるので、ぜひ取り入れましょう。